スライス、思い出したよ☆

集団レッスンの最初にする練習ショートラリーで、
担当コーチが(シングルスプライベートと同じコーチ)スライスでショートラリーをしてくださった。
バックハンドの面の向きを直されて、コーチと同じフォームとリズムで打っていたら(ものまねです)、思い出してきた。

その後のロングラリーで、相手のボールがバック側に短くなって、とっさにスライス返球、
7年前の打球感と一緒だった。
(スライスは身体の筋肉を使わなくても、抜けるように打てる、不思議な打球感)
そして、バウンドする前に空中でグ~ンと伸びて、バウンド後滑っていた、そのボールの軌道もなんだか懐かしかった。

夜9時~10時ごろに就寝する私には、夜のレッスンはきついのだけど、
土・月は頑張って通おうかなあ。

PS 懐かしい7年前、(当時たぶん日本ランキング30位以内だった)現役選手&コーチにプライベートレッスンをお願いできたのは、
偶然にも当時通っていたスクールにミニコートができて、
そのミニコートの使用目的が未定だったからである。
彼の武器はボレーで、
ボレーを習うのには最高の機会と、私の当時の担当コーチが頼んでくださった。
ボレー練習は、スライス練習から始まって、
見よう見まねですぐにスライスが打てた私に、スライスを武器にするよう勧めてくださったわけ。

私は、「決める」ボレーは苦手、でも、柔らかい距離の長いボレーが何とか打てるのは、当時のレッスンのおかげだと思っている。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22574439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-03-08 08:40 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧