オムニコートでどうやってゲームをするか

プライベートレッスンの前に、元プレーヤーの女性(フロント)に尋ねてみた。

私。「オムニコートでは、打ち込んでも打ち込んでもムーンボールが返ってくるんです。
このムーンボールをどう処理したらいいんですか?」

彼女。「深いムーンボールは、打ち込んでも決まらない。
しっかりコントロールして同じ軌道のムーンボールを、相手のバック側に深く打ちましょう。
バックの高い打点は女性が苦手とするところだから、次のボールは短くなります、
そのボールを叩いていきましょう。
再度ムーンボールが返ってきたら、同じ展開で、
今度は前に短くドロップを落としましょう」
さらに彼女。「オムニコートは強く打ち込んでも決まらないんです、
足を滑らせて面を作って簡単に返せますから。
だから、1本我慢して「作る」ボールが必要なんです」
最後に結論、彼女。「バック側に深く弾むボールを、深く返せる女性は上手なんです」(このボールを深く返す練習を、シングルスプライベートレッスンで延々したよ。
スピンで外へ外へと逃げていくボールでなければ、何とか深く返せるようになった)

女性強豪プレーヤーならではの、なんとわかりやすくポイントを押さえた説明!!!

相手のバック側に深くコントロールするムーンボールの練習、
オムニコートで足を滑らせて打つ練習がしたいな。
(「10年早い!基本をまずしっかり!」と言われそう…💦今日のプライベートレッスン、わはは、のへたくそぶりだった)。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22580710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-03-09 17:28 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧