大好きなコートでPレッスン☆

週2回受けることになったPレッスン、
仕事着の下にテニスウエアを着て、駆け足でクラブに。
頭は疲れているけれど、身体は元気。
コーチとラリーをしていて、オムニコートが苦手な原因が何となく理解できた。
ハードコートでは、ボールを迎えに行くと打点が近くなるので、
「もっと待って打って」と言われるが、
オムニコートでは、逆に、自分の足で前に入っていかないと、うまく打てない。
しかも、クラブのオムニコートは人工芝が長いらしく、回転をかけたボールは大きく弾む。
ハードコート以上に足を使う。

サーブは、「サーブらしくなってきたね」とほめられ。(今までのサーブは「サーブじゃない」?)
相変わらずフォルトは多いが、「原因を修正していけるのなら、ミスはいい。
振り切らずに手で入れに行こうとするよりよっぽどまし」と言われる。
コーチの声かけひとつで、自分のプレイが変わる。
サーブも、フォアハンドも、バックハンドの打ち込みも。劇的に変わる。

掲示板にトーナメントクラスのことが貼ってあった、
ダブルスはしないのだけど、ゲームの中での自分のダメぶりを見てもらいたいから、
クラブのレッスンに行こうかなあ。コーチに誘われている水曜クラス。考えてみよう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22719380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-04-16 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧