相手のポジションで気持ちが…

6月から金曜のプライベートレッスンが無くなる。残念。

コート中央からの球出しで難なくできるようになったストロークが(クロス→回り込み逆クロス→クロスのエンドレスを、かご一杯分打った、足も体幹力も絶好調!)
コーチがネットについた途端、打てなくなる。
「メンタルが原因、
相手に押されるプレッシャーが、いつものフォームで打てなくさせるんだよ」
「じゃあ、どうしたらいいんですか」
「ネットのどの位置&どの高さを通すのか。イメージして打ってね。相手を見て打つんじゃない」(相手のポジションは見るんだけどね、相手をターゲットにしていると、うまい人なら巧みにポジションを変えてミスを誘ってくるから)

プライベートレッスンは、あまりにスクールレッスンとは違い過ぎて、自分にはできそうにない。
いやいや、コーチができると言っているんだからきっとできるはず。

6月からのテニスをどうしようかと、まだ迷い中。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22822338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-05-19 00:00 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧