上を見よう、でも前も見よう

行かなくなったテニススクールクラスのメンバーに、
大学時代シングルスプレーヤーだった男性がいる。
「タケさん、調子はどうですか?」と、尋ねられたので、
今取り組んでいるひねりとひねり戻しのストロークについて話をし、
「テイクバックしないで、ボールにラケットを当ててそこから振り出していく方が絶対に安定しますよね」と、弱音を吐いた。
「でも、上達はしませんよ」と諌められ、
「ボールがネットを越える時点で、左か右にボディターンを終了しておく、
バウンドしたら、ボールから視点を外し、広い視界の中でボールを捉えて、身体をひねり戻していく、
一連のスイングの中でボールを捉えて打っていく意識を持って練習して。あとは習慣の問題だから」
💦スクールのテニスは嫌だと言いながら、ちょっと壁にぶち当たると音をあげる。
学生プレーヤーの言うことは、やっぱりプライベートコーチと同じなんだなあ。

で、今日はボールがネットを越える時点で「右」「左」と声を出しながら練習した。
後ろから逆の声が聞こえてくる。む。
みんなで大笑い。
このクラス好きだなあ、またレッスンに行こうかな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22865170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-06-01 14:36 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧