凡人の私は

人に好かれたいと思うし、もらえる賞はやっぱり欲しい私。
でも、他人との競争には興味ない。たぶん、他人に興味なし。

テニスは他人あってのスポーツなので、勝敗がかかる。
だから、おのずと勝つための「商売」も発生する。
むなしいなあ、と、いつも思う。やっぱり私は「猫型」かな。右を向けと言われたら左を向いてしまう「自分勝手」で「ちょっと外れたところにいる」のかな。
「テニス上達グッズ」とか、「テニス上達動画」とか、「テニス上達DVD」とか。テニスが嫌になる瞬間。

Pコーチに、「タケさんが望むなら、○○にはなれますよ」と言われ、「なりたいですか」と聞かれて、
「(今のところ)興味ありません。それより、自分が自分のことを誇りに思えるようなテニスを教えてください、「タケさんとペアを組んで良かった」と思ってもらえるようなテニスを教えてください」と答えていた私。

2年前のプライベートコーチ(ヒッティングパートナー)から連絡があって、
彼からもらった言葉を思い出した。
「タケさんはタケさんのままでいいんですよ。
タケさんはそのままで、いつか勝つようになりますよ」

それでもやっぱり「勝てない」コンプレックスはあるし、
自分の持っていない「賞」を欲しがる気持ちをむなしい、と言う資格もない。
村上春樹の言うように、それでも「自分は自分」と切り離せる心の強さがほしい。

走ろう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22906929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-06-15 08:51 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧