2度引きと振り遅れ

最近テニススクールでご一緒するようになった男性から、
「タケさんは2度引きしてるね」と、注意された。
ずっと練習してきたことだから、がっくし、肩を落とす。

シングルスコーチは、
「声を出してリズムをとって打ってる時は2度引きしてないよ。
2度引きするのが悪いことではない時もあるし」と、言われた。

私のアドバイザーは、
「準備が早すぎるのかな、打つ直前に引けば」と、言い、
後ろでコーチたちがズッコケていた。
これは、動きの速い選手レベルの話。わざと足を余分に動かしてタイミングを取って打ち込んでいく。

プライベートコーチは無言のまま、
近くからの球出し、クロスラリー、ボレーストロークと、黙々とレッスンを進め、
「2度引きしてないし。それでいいし(怒)」と、珍しく褒めてくれた。
(生徒がけなされるのもがまんできないのかな(>_<)
ごめん、私がもっとうまくならなきゃ)

クロスから来たボールをストレートに展開して打つ時に、
身体が大きく上下運動し、体の軸が前傾していた。これはすぐに修正。

それからサーブのフォームが、また崩れていた。
コーチの一言でボールを打つ音が変わった。
いつもながら、コーチがいないとなぜ崩れるんだろう、そしてなぜコーチしか直せないんだろう。

上手くならない自分、結果の出ない自分に、
焦らずくさらず落胆せず、
心の軸がぶれることなく、継続していこう。
(サーブもストロークも、身体の軸をぶれずに打つことを意識して)。

PS プライベートコーチはお疲れなのか、レッスン中に何度もあくびをされる。
生徒としては、最初、「下手だなあ」とあきらめられているようで、不安だった。
最近は、毎回のレッスンの目的地がよくわからないこともあり、
(試合に勝てなくてもいい。でも、ホストクラブじゃないんだから、楽しいだけのプライベートレッスンでは嫌だ)
レッスンそのものに疑問を持ち始めるようになった。
万事、継続することの好きな私は、
コーチを変えたくない。
このまま、明日も明後日も同じことが続くことを望むのだけど、
変えなきゃ前に進めないのなら、思い切ることも必要?


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22929776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-06-22 17:22 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧