打つボールの質を上げる

土居美咲の試合を見ていた。
「打つボールの質を上げることで、何もしなくても試合に勝てるようになる。
打つボールの質が上がれば、予測もきくようになり、その分、足も動くようになる」

ん? コーチ、なんでテレビで語っているんだ?

と思ったら、
村上武資さんの解説でした(笑)。

あらためて、プライベートコーチの言っていることが理解できたりして。
「私には時間が無いんだよ~、そんな悠長なことを言ってたら、死んでしまうよ」と、いつも反論するのだが、
そのたびに、「タケさんはいつも何をそんなに焦っているんですか?何に追いかけられて、そんなに追い詰められたようなことばかり言うんですか?」と、諭される。

自分で自分を見限ったら、もうそこで終わり、
たぶん、私にはまだ時間がある、あきらめなければ、きっとできる。

太もも裏のリハビリ運動をしながら、読んでいた備え付けの雑誌『ターザン』、
記事「どうやったら運動神経を鍛えられるか」は、なかなか面白かった。
自分の動作をビデオに撮って、何度も何度も修正を重ねることで、脳はその動きを覚えていくらしい。
自分の下手な動きを動画で見ること、一流の選手たちの動きを近くで見ること、大切なんだなあ。
それから、基礎運動能力を鍛えることも大事、と。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22956758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-07-01 21:43 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧