キッズクラスを見ながら鼻血出そう(笑)

私のプライベートレッスンの横では、
前半、プロの卵たちのジュニアプライベートレッスン、
後半は、キッズの練習が行われている。
両方とも練習内容のレベルが高くて、とても参考になる。
特にキッズ、私のコーチが言う通り、巷の大人スクール生よりも基本がしっかりしている。私も受講したいといつも思う。

レッスンの準備はいつも子供達自身がする。
自分の背丈ほどもあるバランスディスクやスポンジボールカゴや縄梯子などを持ってきて、並べ始める。
そして、コート間の仕切りネットにピタッと張り付いて興味津々、いつも私のレッスンを眺める。
口が開きびっくり目になる、「また、おばさんが怒られてるよ」(ひょえ〜)
私が悔しくて上を向いて吠え始める。子供達の口と目がさらに大きくなる、かわいい。

レッスンの途中、その子供達が仕切りのネットをくぐって私のコートに突進してきた。こちらのコートに流れたスポンジボールを集めに来た模様。
とたんにキッズクラスのコーチが叫ぶ、「隣のコートに入ったらあかん、って言ったでしょ!戻っといで!」。
子供達の動きががピタッと止まり、次第に泣き顔になる。
すかさず、私のコーチが、「いいよ、いいよ、入っといで」と、優しくフォローする。
(ギロッ!コーチ、今、私のレッスン中でしょ、最近コーチは真剣味が足りないよ、プンプン(*`へ´*)
と、コーチの方をにらんでから、)
どうしようかと、もじもじしている子供達のところに行って、私もいっしょにスポンジボールを拾い出したのでした。(笑)
許されるのなら、みんなハグしてスリスリしたい! もう、かわいすぎる、鼻血出そう(笑)。

このクラブのキッズたちは、やがて試合で勝ち進むジュニアになり、何人かはプロになっていく。
いいなあ、私ももし人生をもう一度やり直せるのならば!(やっぱり、フランス語をするかな)。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/22975660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-07-08 08:56 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧