もし神様が何か1つギフトをくださるなら

シングルスコーチが尋ねた。
「何か1つ神様がテニスのギフトをくださるとしたら、何がいい?」

私は「目」が欲しい。
家人のような動体視力と、8桁の数字を瞬時に読み取る能力。
でも、私も同じ遺伝子を持っているような気がする。
相手の打つボールのコースは読めることが多い、
ただ私の身体がもう反応して動かない。
ペアが動かないとさらにイラッとくるから、精神衛生上良くない。

コーチは「カルロビッチのサーブ」が欲しいと言った。
確かに。
私は、サーブに苦しんでいるから、
セレナのようなビッグサーブが手に入ったら、ゲームがどんなに楽しくなるだろう。
でも、近い将来、またサーブが私の武器になるような気がする。
もともとサーブは得意だったし、いつまでも出来ないことが自分にあるなんてとても信じられない。

ブレないメンタルが欲しいとも思う。
自分で勝手にプレッシャーかけて、硬くなって、緊張して自滅することが多いから。
でも、最近、自分のどこかに「小さなセレナ」が隠れていて、「もう起きてもいいかな?」とささやいている。
私は、きっとメンタルは強いと思う。

衰えていく一方の身体、
若いころの反射能力、身体能力がほしい、故障ばかりの右脚が治ってほしい。
でも、この年齢にして今の身体は悪くない。

って、なんて自分って超ポジティブなんだろう。
欲しいギフトなんて無い。
あちこち不満を抱えながら、欠点ばかりのテニスで、少しでもうまくなりたい、と頑張っている自分が好き。
だから、スポーツをすると、自己肯定感が高まって、何事にも積極的に生きていけるんだと思う。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23012490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-07-20 17:39 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧