テニスで一番足を使うもの

サーブでハムストリングを痛めた時、
「(足を使わない)ボレー練習をしてください」と、プライベートコーチにお願いしたら、
はあぁ、とため息つかれて、
「テニスは全部足を使うけど、
中でも一番足を使うのはボレーでしょう」と言われた。

え。ボレーは走らないし、ラケットも振らない。
一番身体に負担の無い、省エネの攻撃ではないのか?

と、思っていたが、基本に戻ると、
軸足を出して「ためる」時に、片足荷重になるし、
そこからさらに前に踏み込む時には、脚全体を使う。
昨日、軸足に体重を乗せた時に、ひざを痛めた。
体重重すぎ、と、家人がコメント。ふむ。

今日、初めて上級クラスに入った。
試合をしたら初中級の生徒の方が勝つんじゃないかなと思う。
相変わらず、不思議なレベル判定。
でも、遠慮せずに思い切り打てる。

形式練習で、
相手並行陣の足元に何度もボールを沈めて、相手の体勢を崩しているのに、
私のペア前衛は、ボーッと立ったまま、動こうともしない、
結果、ぐでぐでのラリーになる。
💢
「なんで真ん中にボールが浮いてきてるのに打たないの?」
コーチ、「いや、高く浮いたボールは出れないこともあるし💧」とフォロー。

相手前衛の打ったスマッシュが、後ろに下がった前衛私の顔に飛んできた。
ラケットでガードしたら、そのボールがジャストアウト。
「すご〜い」と声が上がったので、
「は?
アウトミスだし、
ラケット出さなきゃ、私の顔直撃だし、何がすごいの?」
コーチ、「いや、タケさんは大丈夫だから、遠慮せずどんどん打ちましょう💧」とフォロー(?)。

おいおい、上級クラスなら、もっと高い意識を持って練習してほしい。
ガンガン打つだけがダブルスじゃない。

でも、上級クラスなら、思ったことを遠慮せずに言える。
誰かをカバーする必要もない。
精神的に楽かも。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23025083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-07-21 22:49 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧