プライベートレッスンで修正できなかったこと

ストロークの調子が悪い。なんで?

「右足を引きずって歩いてるよ。右足の調子が悪いからでしよ」

え?自分でも気がつかなかったけど、
そういや、六甲山でも、右足を前に出すとき、木の根や岩につまずいてばかりだった。

「来週はレッスン無いから、
映画見たり本読んだりして休んでね」

身体動かさないと仕事ができないんだけど(>_<)

ストロークはインパクトが大事。(お、シングルスコーチと同じこと言った!)
でも、手じゃなくて、足で、下半身で合わせる。
ボール4カゴ分打って、動きを直してもらって、いつもの自分のストロークが戻った。

ボレー。
足がおかしい、と言われ、フォアボレーの調子が戻り、
面ができてないと言われ、バックボレーの調子が戻った。

でも、バックサイドからのサーブは、結局直らなかった(>_<)

ストロークもボレーも基礎はできたけど、
サーブはまだフォームができてないんだなあ、と、納得。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23080414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-08-03 17:32 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧