今日の暑さは半端ない、コーチ体調悪そう

テニスはタンクトップ&ショートパンツだったが、汗だらだら。
「水着やね」とコーチに言われる。(笑)
テニスが終わって、水シャワーを浴びて、家に帰ってきたらすでにTシャツが汗まみれ。

午後は、ボクシングに行こうかな、散歩かな、と思っていたけど、
庭に洗濯物を干すだけで、くらっとくる。暑い。

私は60分のテニスレッスンで、「暑い、暑い」と言いながら燃え尽きて、
その後は、エアコンのかかった部屋でアイスクリームを食べながら夕方までうだうだし、
日が落ちたら、遅い昼寝をする。(夏休み!)

でも、コーチは一日に4本も5本もレッスンを抱えていて、
私の「60分テニス」を、4回も5回もして帰宅するんだ。
大変だなあ、と、思う。
(ジュニアだったら、部活だったら、コーチと同じくらいの運動量なのかな)

緩い運動を長い間続けるのは得意だけど(耐久系のスポーツが好き)、
ボクシングを始めて、3分間激しい運動をするのも慣れてきた(瞬発系はわくわくしておもしろい)。
でも、テニスは独特のスポーツで(強度が高く時間も長い)、瞬発力も持久力も必要。
10~20秒ほどで、ラリー(全力疾走)の疲れから回復しなきゃいけない。

プライベートレッスンは、次から次へとボールが飛んでくる。
私は「思考型」なので、各ラリーの間に10~20秒ほどの時間がほしいのだが、
このリズムは、私の「思考」のスイッチを切る。
前のラリーの失敗を考えている暇はなく、「今の一球」に集中するしかない。
右脳が眠りから覚めて動き出す。
(でも、体力を回復する時間は無い。
このリズムで動けるようになったら、やっとテニスに必要な「体力」が身につくような気がする)

「コーチだから、体力を温存してテニスをできるなんてないですよ。
コーチレベルでも、全力を尽くさないとテニスはできません」
今日、コーチにもらった言葉で一番好きな言葉。
「体力を温存するテニスなんて存在しない」

最近体調の悪そうなプライベートコーチ、
ずっとずっとレッスンをしてもらいたいので、いつか優勝する私を見てもらいたいので、
無理しないでね、身体に気を付けてね。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23085691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-08-05 17:56 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧