サーブ練習

サーブ練習にコーチは要らないとシングルスプライベートコーチに言われて、毎週1回一人で練習する。
(プライベートコーチは、「一人で練習するな、フォームがおかしくなるから」と言うが、
そこまで依存心がつくと、試合も一人でできなくなりそうで怖い)

ファーストとセカンドを同時に練習したら、
ファーストは80%の確率で入り、
セカンドは 30%だった。
あまりのショックに言葉を失い…(笑)

ブノアが、来年はセカンドはスピンサーブにしよう、と提案したのは、
私がスライスサーブが下手くそ過ぎるから、かも007.gif

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23211603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ikako at 2016-09-14 19:51 x
こんにちは。
私も来月からコートを借りて一人で週1回サーブの練習をしようかと思いつつ、一人だったら、フォームが崩れてしまうのかなとちょっと気になっていたところです。
以前コメントにも書きましたが、私はドイツ在住で10月から4月下旬くらいまでドイツは屋外のコートが使えなくなり、クラブの室内コートも2コートしかなく冬は練習不足になります。
それから今習ってるドイツ人のコーチもセカンドサーブはスピンサーブだと言ってスライスサーブは全く教えてくれません。でも、私が試合で対戦する40代50代の女性は誰もスピンサーブなど打ってないのですが。
私は日本のテニスクラブに通ったことがないのですが、タケさんのブログを読むと、日本人のほうがコーチも生徒も熱心なような気がします。特に今のコーチはフォームを直してくれたり、間違いを指摘してくれることは一切ありません。一緒にレッスンを受けてる人たちもフォームのことは一切気にしてなさそうで、私を含めてみんななんか打ち方が変です。
Commented by take_velo at 2016-09-14 22:20
こんにちは。コメントありがとうございます。
私は、2週間前にフランスでコーチを受けてきたのですが、本当に本当に良かったです。
日本のプライベートコーチも大変良いコーチだと思いますが、「勝ち方」は教えてくれませんでした。
私に試合志向が無かったからかもしれません。

フランスのコーチも、シングルスプライベートも、「打ち方は最終的にはどうでもいい」と言います。
私も賛成です。プロにはいろいろな打ち方をする人がいますから。

それから、私の場合ですが、スライスサーブは(スライスのかかり具合もあって)あまり安定してコートに入ってくれません。スピンサーブを私が本当に打つことができるようになったら、また報告しますね。

南フランスで来年一緒にテニスしませんか?
by take_velo | 2016-09-13 13:25 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧