今日のゲーム

3セットマッチで、ストレートで負けました。

相手のサーブから始まる。
最初、いつも私の頭はクリア、ブノアの描いてくれた色分けコートがはっきり見えて、迷わない。
ブレイク。

次のサーブ、
なんと、3回ダブルフォルトで落とす。(笑)ありえん

次の相手サービスゲームもブレイク。

サーブを5割の力で入れていくことにする。
フォームを修正するため。
フォルト無し、でも、弱いサーブをリターンで叩かれて落とす。
ここから、相手のサーブも走り、
私のサーブも決まりだし、
五分五分のゲーム展開に。
でも、最後にバックハンドストロークをネットにかけて、
5:7で落とす。攻め急ぎ。

2セット目は、サーブ力の違いで、2:6。

課題は、やっぱりセカンドサーブ。
セカンドになると、ばんばん叩かれた。

スライスサーブは、ネットしたり、アウトしたり、
スピンをかけると、ちょうど打ちごろの高さになるのか、リターンエースばかり。
いずれにせよ、相手にポイントを差し上げているようなもの。

「1セット目で負けていたら、2度といっしょにシングルスの練習はしなかったよ」と。(笑)
いえいえ、来週は勝ちにいきます。

良かったこと。
ネットを取り、ボレーの展開まで持ち込めていた。
サーブは最後まで攻めた。
基本のクロスボールはミスしなかった。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23216801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-09-15 16:15 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧