外に追い出して、ストレートに

ブノアから習った戦術の一つ。

インドアテニススクール、集団レッスン、
最後のダブルスゲームでも試してみる。
コーチ(後衛)を角度をつけたクロスボールでコートの外に追い出し、前衛の横をストレートアタック。
(コーチがペアに怒る、「さすがに僕もあれは取れへんで~。前が頑張って取ってよ!」(動くな、ってコーチが指示してるんやん)
その次、コーチ(後衛)を、角度をつけたクロスボールでコートの外に追い出してから、センターに打ち込む。
(再び、コーチが怒る、「ストレートケアしすぎ」)

その後、受けたアウトドア、シングルスプライベートレッスン。
コーチに同じ戦略でポイントを取られる。(サーブをアングルに打たれてコートの外に出され、ストレートに)
むむむ。
この対策は考えてある。
再び、サーブでアングルを狙われて、外に出され、
私もアングル返しで、コーチも外へ追い出し、イーブンに戻す。
そこで前に詰めて、ボレーでオープンコートへ。

でも、肝心の決めのボレー、スクールでアレーコートに打っているので、すべてサイドアウト💦

Oコーチが言ってたっけ、プロの試合はまずシングルスがあって、それからダブルスだから、
コートの広さが問題になることは無い。
でも、私は常に逆だから、サイドアウトの修正に苦労する。

今週のシングルス試合に向けて、
私の中での戦略は、
短く打って相手を前に出した後、必ず自分も前に出る。
今日のPコーチも同じプレイで、前に走ってきた私をパッシングで抜いていた。
これ、重要。単に前後の揺さぶりだけではポイントは取れない。

PS フランスアマゾンでテニス関係の本を2冊買った。
・『戦略の基本、昨日負けた試合に今日どうやって勝つか』!!!
・『コーチ』 (セレナのコーチの本です!)

技術だけでは勝てない。
戦略とメンタルサポートが私には決定的に足りない。

PS アドバンテージサイドからのスピンサーブ、いつもはセンターにしか打てないのに、今日はワイドに深く(リターナーのバック側)打てていた。
なんで?いつもと何が違ったんだろう?

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23227172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-09-19 20:21 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧