『スポーツマンのためのメンタルタフネス』

a0112944_14294028.jpg
スポーツマンの中でも、特にテニスに特化した本である。
私は古本屋で探して購入した。
1997年初版、私のは2002年7刷。
7刷とは、結構売れたもんです。

この本を読んでわかったこと。
私が試合に勝てないのは、メンタルが原因ではない。

勝てない原因は、
・まずは技術。
打ったボールがコートの中に入らない。特にサーブ。そして決め球。
・何よりも戦術。どこに打っていいのかわからない。(わからなかった)
試合経験の乏しさ。

私はネガティブではないし、
自暴自棄でもないし、(あきらめずに食らいつく根性はある)
挑戦する勇気もある。

参考になったのはポイント間の時間が「回復」の時間であること。
(私は、ポイントをずっと引きずったまま(修正しようと考えながら)次のポイントに向かっていた)
テニスから離れることも、「回復」であること。
つまり、オーバーワークはパフォーマンスを下げるということ。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23228999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-09-20 14:48 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧