ボレー&ボレーでドライブボレーの練習?ヽ(`Д´)ノプンプン

過去ブログで何度か書いたスクールレッスンの嫌なとこ。
ボレー&ボレー練習で(ネットを挟んで3メートルほどの距離でボレーアップ)、
フラットボレーやドライブボレーを打たれること(ストロークのようにラケットを振る)。
どれほど怖いかということを警告するために、私も同じように打ち返していたのだが、
逆ギレされたり、私の方がコーチから注意を受けたり(なんでやねん)、
最近では、身体をよけて返さないようにしている。
昨日のレッスンでは、球出しからドライブ回転をかけて打ってきて、私ののど元あたりを直撃、
ラケットでボールをはらったものの、さすがに腹が立った。

このスクールでは、ボレーの基本、「足で返す、ラケットを振らない」ということを教えていない。
(フランスで、アプローチボレー(ファーストボレー、長く打つ)の打ち方を習ったが、
「ラケットを身体の横まで引かない」と言われて、目からウロコだった。
確かに身体の前で腕を押し出すように打つ方が、安定する。
唯一手の力を使うのがこのアプローチボレーだと思うのだけど、それでもストロークとは根本的に異なる)
ゲームになると、私も「基本の足運び」ができなくて、その場にステイしての手打ちボレーになるが、
ゲームでは、3メートルの距離で相手にボレー返球するシチュエーションは考えにくいし、
そうなった場合でも、相手のボディを避けてオープンコートに打つ。

気持ちダダ下がりのレッスンだったが、良いこともあり、
やっとクロスステップで下がってスマッシュが打てていた。
フランスで持ち帰った課題の一つ、「ネットに詰めて、ロブはスマッシュで打ち込む」。
生徒たちが無回転のロブを上げるからできたことで、
これがスライスロブやスピンロブだと、まだまだ。

PS 私の知り合いの二人が、「ベテラン全日本」に出場している。
名古屋まで応援に行く予定だったが、
「応援より自分の試合に向けて動いて」と言われて、気持ちだけ送ります。
がんばれ~~~。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23256768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-10-02 08:30 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧