アプローチからボレー

自分からゲームを作りたい私は、積極的にネットを取ることを考えよう。
アプローチを打って前に出る。
でも、昨日の1:2のゲームで分かったように、
アプローチが相手を追い込むボールでないと、ボレーはうまくいかない。
(男性のリターンが良くて私が体勢を崩しているので、前衛女性ボレーが決まっていた。
逆に、女性リターンは弱いので、私はしっかり構えて打つことができる、結果、男性が前衛の時はボレーを打たせなかった)

ラリー中に、浅いボールと深いボールの見極めが私にはなかなかできない。
浅いボールが来たら、前打点で深く速いボールを打ち、
そのまま前に出て、ステップを踏み、さらに前に出て相手のボールを叩く。
この一連の動きがスムーズにいかない。
深いボールに対して突っ込んだり、浅いボールなのにすぐに動けなかったり、
あれこれ迷ったらきりがない。

今日のシングルスレッスンは(奇跡的に雨がやんだよ!)
ネットを取る練習をした。
何度も何度も、ボールを打ってくれるコーチ。
最後のボレーで決めきれなったり、アプローチがアウトしたり、なかなかうまくいかないが、
それでも、動きがわかるようになってきた。

最近、どんどん足が動くようになってる、このわくわく感、久しぶり(≧▽≦)
昨日、ゲームをしていて自分が変わったなあ、と思った。なんというか、ボールが自分の一部のように思える。
コートの中にいるのは私一人なんだけど、ボールは私の敵ではなくなった、という感じ。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23364898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-11-14 21:01 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧