私の打つボールは短い?長い?

スクールから移動してプライベートレッスンを受けると、
いつも注意されるのは私の打つボールが短いこと。💦
打たされるボールの重さが全く違う。
ニューボールを使ってレッスンすること、
コーチのボールが常に回転がかかっていること、
スクールのゲーム練習でよくアウトミスするので、無意識にコートの中に入れに行く癖がついていること、など原因はいっぱいある。

「ゲームでアウトするのは、気持ちが引けて身体も引けて、後ろ打点になっているからだと思う。
"練習で短く、試合でアウト"というのは、最悪のパターンだからね」と、コーチ。
「練習では、アウトするくらい振り切ってほしい。
試合では緊張してちょうど良い長さになる。
短いボールは相手に先に攻められるよ」

ということで、
コーンを置いて、そのコーンより短くなったらやり直しというラリー練習をした。
コーンより遠くに打つためには、ネットの高いところを通さないといけない。
足と運動連鎖を使って打つと、自然に順回転がかかり、ムーンボールの軌道を描くようになる。
ん、これは、ブノアが練習しろ、って言ってたボールじゃないか。
なんてこった。すっかり忘れてた。このボールをベースにしろって言われてたんだった。

「試合に出ることで自分のレベルがわかるよ。出ていかないの?」と聞かれて、
仕事のこととか、シングルスのこととか、話したのだけど、
プライベートコーチは私をダブルスに出したいのかな。
女子ダブルスは、絶対にしないと思うのだけどな。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23369404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-11-16 17:26 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧