自分で修正する

今日のスクールレッスン、自分のテニスの調子は最悪だった。
レッスンメイトが呆れ果てるくらい、ミス連発、
ラケットにボールが全く当たらない、
サーブはベースラインまで飛んでいく(笑)。

原因はわかっている。
コーチが急遽交代で、私の苦手なコーチがレッスンに入った。
なぜ苦手かというと、
生徒をうまくすることよりも生徒を負かして支配することを考えているように見えるから。
最初の球出しから、コースを変えたり回転を変えたりされて、
自分のテニスが少しずつ乱れていった。

プライベートコーチが、この前言ってた。
「試合のコートの中に僕はいないんだよ。
自分で修正して。
僕に頼らず、一人でメンタルを立て直して」

最後のゲーム、自分なりにプライベートコーチの課題に挑戦した。
ストロークは大きく振り切っていく。
前衛では、足を動かして積極的にポーチする。
サーブは、脱力して50%の力で基本通りに打つ。
最初の4ゲーム、ほぼラブゲームで連取する。
ベアを変えて、2:1になったところでレッスン終了。

まずはペアに感謝、
そして、課題をクリアした自分をちょっと誇りに思う。

明日も調子が悪いままかなあ。
明日は元テニスサークル生たちとゲームをする。うーん

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23482188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-12-17 22:19 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧