女子ダブルス\(^^)/

テニスサークル卒業生たちのテニスゲームに入れていただく。
男性4名、女性は私以外に1名。
私は、この女性のテニスが大好きである。
ボールが生きていて、回転がかかっていて、配球が見事。
お願いして、女子ダブルス対男子ダブルスのゲームをしてもらい、結果、
長身男子ビッグサーバーのリターンゲームだけ落とし、あとは快勝。

低く滑るスライスボレー、
相手のラケットの先を狙った中ロブ、
ムーンボールでのラリー、
私もできるようになっていた\(^^)/
ニコニコとポイント毎にハイタッチされて、
プレイを引き上げてもらった。感謝。

褒めてもらったのはサーブとリターン。
ハードコートでの男性のサーブには慣れている。
サーブは、昨日アウトミスを繰り返したので、脱力して打った。
でも、「速い!」のだそう。
目からウロコ、である。なるほど。プライベートコーチの言う通り、これでいいのか。

私が出来た、と思ったのは、ストローク。
相手が前に立ちふさがった時は、足元に、
相手がベースラインの時は、深くラインぎわで落ちるボールを打てていた。
ボレーは、決め切る力はまだないけれど、
ネットについて「壁」になれていたと思う、
相手を崩し、次のボールをペアが決めてくれていた。
なにより、ストロークもボレーもアンフオースドエラーが一本も無かった。

彼女は、AとBの狭間くらいのレベル、
私もこのくらいのレベルになればこんなに面白いワクワクする女子ダブルスが出来るんだ、と、いつも思う。

ダブルスは経験値がたまってきたけれど、
シングルスはまだまだ。
負けても、前向いてもっとゲームに出て行かなきゃ。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23483676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-12-18 16:24 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧