ダブルスで

私はダブルスの試合はしないが、
首をひねりたくなることがある。

後衛どうしのラリーになった時、わざとセンターをあけているのは、なぜか。
ストレートケアをしているのかもしれないが、コースを変えてストレートに打つのは難しく、半分ミスすると思うのだけど。(しっかりとこちらが良いボールを打っていれば)
むしろ前衛がいない方が、打つコースは広がるんですけど。

アプローチショットで前に出ると、ペア前衛はなぜ一歩下がるのか。
ロブケアをしているのかもしれないが、アプローチで攻めているのだから、さらに前に詰めてほしいんだけど。
ロブは半分ミスすると思うのだけど。(こちらのアプローチが深く低く滑っていれば)

なぜ、中途半端に短いワイドのボールを打つのか。
そこからストレートに打たれたら、前衛は対応できないんですけど。

ポーチに出ると合図をしているのに、なぜペア後衛はじっとその場で見ているのか。
ポーチボレーで決めるのではなく、相手にプレッシャーをかけているのに、
なぜ、ポーチが一回で決まらないと、次から出なくなるのか。

なぜペアと、打つコース、その後にしてほしいプレイの打ち合わせをしないのか。

コーチと組むダブルスでは、
コーチは必ずサーブをセンターに入れ、私に叩かせる。
前衛の私を避けてリターナーがロブを上げると、するすると前に出て打ち込む。
私のサーブは(威力が無いので)、ワイドに切れていくように打ち、あるいは回転をかけて身体から離れていくように打ち、
リターナーの体勢を崩して、次のボールを(走らされても)コーチがボレーで叩く。
こんなダブルスばかりしていると、スクールレッスンでのダブルスは???ばかりで、
ついひとこと言いたくなる。

し~~~~ん、と静まり返る。
これでは、永遠にダブルスは上手くならないと思うんだけど。
1+1が10になるのがダブルスの面白さなんだけどなあ。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23507200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-12-28 19:39 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧