毎朝泣いてしまうじゃないか

毎日新聞朝刊の連載小説、新田次郎『おもかげ』、
感動して毎朝泣いてしまう。こまった。

突然倒れて意識不明の男性が主人公。
周りの人たちがみんなこの男性のことを心から慕って、やってくる。
出世もしなかったし、いろいろ不遇なこともあったようだが、
こんなにみんなに思われて最期を迎える人間って、なんて幸せなんだろう。

娘の旦那さん、高校中退で少年院送りになったこともある大工さんだが、
奥さんが悲しむのを見たくないから、わざと用事をいっぱい作って奥さんを家に足止めして自分が見舞いに来る。
もう三日も何も食べていない義父を思って自分も食べない。
こんな男性の本性を理解して認めて娘の婿にしてしまう主人公、なんて素敵なんだ。

先日WOWOWでサットン・フォスターのライブを見た。
「エポリーニ On my own 」(レ・ミゼラブル)を歌う彼女を見ていたら、とどめもなく涙があふれてきた。
やばい。

やたらと感動して涙もろくなるのは、老化の証拠だとか。
でも、ほんとに素晴らしいから、機会があればぜひ。

I love you, I love you...I love you
旋律が耳から離れないよ、もう恋をするのは止めたんだけどね、
人を好きになるって素敵だな、と改めて。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23507294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2016-12-28 20:18 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧