テーマを持とう

土曜スクールレッスンコーチに、
今年のテーマを持とう、と言われた。
私はいっぱいありすぎるくらい課題を抱えている。

サーブの確率を上げること
スピンを打って、ラリーのボールの質を上げること
チャンスボールを決められるようになること
左右前後に振られた時に、しのぐボールを打てるようになること

何よりシングルスゲームで勝てるようになること。
マッサーに、シングルス練習会で全敗したことを報告したら、
「タケさん、フランスでゲームの勝ち方がわかったって言ってたじゃないですか。
勝つのは、戦略ですよ、技術じゃない」と、言われた。

そうだった😰
忘れてた。

土曜の初レッスンでダブルスゲームをした。
1ゲームも落とさなかった。
打つ時に、次のボールもその次のボールも考えている自分がいる。
その前に、ペアが浮き球を叩いてくれる。

ところがシングルスになると、
一球一球に必死で、組み立てを考える余裕が無い。
コートの広さ、コートの中の自分の立ち位置、相手が打てるボールの角度、次の展開、何もわからない。
これが、攻め急いでいるということか。

一番のテーマは、シングルスゲームの経験を積むこと、必要以上に落ち込んだり舞い上がったりせずに、経験値を積み上げ、分析力を磨くこと。

そして、自分のテニスの方向性を決めること。
シングルスをするのか、ダブルスをするのか。
どの試合に出て行くのか。
何を目指すのか。



[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23530484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-01-07 22:21 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧