怒られるのはしょっちゅうある、幸せ

スクールの更衣室が、ちょっと変な空気。
生徒がコーチに怒られたらしい。そして、怒られた生徒はそのことに納得できなかったらしい。
めんどくさそうだから、退散する。

私は、プライベートコーチから毎回怒られてばかりである。
極め付けは、
「帰れ。レッスン料金は返すから、すぐに帰ってくれ」と、レッスン早々追い返されたこと。
「コーチのばか〜〜!えーん、えーん」と、泣いて帰った。
その時、私は太もも裏を肉離れしていて、スクールコーチは誰も気づかなかったけど、プライベートコーチは球出し3球目で、
「その右足はどうしたん?」と、すぐにわかった。「今無理をしたら一生テニスできなくなるのがわからんのか!」

いつも怒られるけど、まあ、だいたいコーチの方が正しい。
だから、悔しいけど謝る🙇‍♀️。

そういや、スクールレッスンで、レッスン開始後しばらくしてコーチが、
「タケさん、いつもと様子が違うから、今日は帰りましょうよ。
レッスン無かったことに僕がしておきますから」と、白い歯をキラリと見せて優しく言われたことがある。
仕方ないからおとなしく帰宅したら、熱が40度あった。

スクールって、こんなコーチが良いコーチなのかな。
ちっとも上手くならんけど。

私がキレるのは、高い金出しているのに上達させてくれないこと。
ちょっとズレてるんじゃない、スクールのあり方。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23573457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-01-24 18:45 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧