つなげ~、つなげ~、何回もつなげ~、形式練習

私は、ポイントを取る練習、決めきる練習、試合で勝てる練習をしたいから、
ダブルス形式練習で「つなぐ」ことには懐疑的である。
でも、コーチが指示するのなら、いくらでもつなぐ。そしてそのレッスン受講はやめる。

失敗してつなぐことができない人も同じく、別料金を払って、
「失敗せずにつなぐ」ことを学ぶらしい。

私のように「決める」ことも許さず、反対に「失敗する」ことも許さないテニスダブルスゲームって、なんじゃそれ。

私は「変わっている」らしいから、こんなこと思うのは少数派なのかもしれない。

Pコーチに、土曜のシングルスゲームの報告をしたら、
「タケさん、シングルスではファーストボレーを打った後、その場でステイですよ。
そこから、斜め前、もしくは斜め後ろに動かなきゃ」
(ブノアは、ファーストボレー → 前に詰めて短く決めのボレー / ロブを上げられたら後ろに下がってスマッシュ、と言ったんだけどな)
「タケさんは変わっているから。ふつうはファーストボレーの後、前に詰められないから「前に詰めろ」と言うんだけど。
タケさんの場合、何も言わなくてもどんどん前に詰めるから。(笑)
そんな人は他にはいないから、💦
だから、「ステップしてね」というのを忘れているんです」
???私ってそんなに変わっているのか?

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23652237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-02-15 19:26 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧