前歯が取れた(笑)そのままPレッスン

スクールレッスンからPレッスンへの移動の道で、カスクルート(硬いフランスパンにハムとチーズをはさんだサンドイッチ)を食べていて、前の差し歯が取れた。
歯が悪いのに、硬いものばかり食べる自分が悪いのだが、
え~、レッスン受けたいよ、
そのままコートに行って、Pコーチに事情を打ち明ける。
心配性のコーチ(単に仕事したくないだけ?)はすぐに、「レッスンは中止しましょう」と言うが、
いや、歯の詰め物が取れたくらいでテニス中止なんていやだよ~。
「目のやり場に困る」コーチもかわいそうだから、
花粉症のマスクを着けたままテニスをする。

高地トレーニングでした。(≧▽≦)

しかし。
私ってもう女を捨てているのか、
あるいは、本当にテニスが好きなのか、
それともおバカ度合いが天文学的なのか、
いやいや、メンタルが強いということにしておこう。(試合で何があっても前向きでいれそう)

PS そういや、レディスの「ダースベーダーマスク」、もとい、紫外線カットフェースカバーは、前歯が取れた時に良さそう。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23669754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-02-22 18:58 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧