またふりだしに戻ったね

自覚ありだから、
いつかはフォアハンドストロークの基礎練に戻るだろうなあ、と思っていた。

体幹軸が倒れている。
レベルスイングができていない。
足で打てていない。

ゲームになると、練習通りに打てるわけもなく、
相手は私のスイングを崩してくるので、
対応すること、すなわち基本から離れて行くことになる。

「2人のタケさんがいるようだ。
ボクの言った通りに打てているタケさんと、ポイントばかりを追っているタケさん、
負けでもいいから、練習通りゲームをして」

ふむ。
公式の試合にまだ出ていないのに、すでにこんなに崩れてしまっているとは、気が滅入る。
修正してもらうためのプライベートレッスンだから、いいんだけどね。
サーブも入らないし、フォアも打点が後ろになってアウトミスを重ねるし、
いつになったら、私はコーチの求めるようなテニスができるようになるんだろう…ため息。

PS 基礎練は、
クロスからの球出しをストレート方向に打った。← これ、最初からできていないし。
ところが今日は、ダウンザラインに安定して打てていました、が、「手打ち」なので、カミナリが連発で落ちてた。てへ。
内心、「私って進歩してるやん」と、思ったのだけど、
コーチのレッスン締めの言葉は、「前はできてたのにねえ、またゼロの戻ったねえ、はあ~っ(大きな落胆のため息)、まあ、こんなものなのかなあ、(ゲームとかよそのスクールとか、やめたらいいのに)いつも同じタケさんでいてほしいなあ」
苦手な湿気の残ったオムニコートで、ボールも湿っていて(重くて)、風が強くて(私は風下で)、「また言い訳ばかりする!」と、ついでに余分な雷も落ちたのでした。てへへ。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23673713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-02-24 09:40 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧