休まなきゃ(と思っても…)

自分のテニスに進化が見えだして、
ついつい「確認したいことがあるから」と、テニスの予定を入れる。
結果、毎日ラケットを握っている。(そして、毎週ガットを張り替える)

「故障するときは、調子のよい時」と、言われているので、どこかで休養日を入れなきゃ。

ジミー・コナーズの『アウトサイダー』を、やっと半分くらいまで読めたが、
なんで、彼はあんなに嫌われていたんだろう(まさに、アメリカの、テニス界の「アウトサイダー」だった)。
今のコナーズはテニス界の重鎮なのに。
フェデラーやナダルしか知らない私には、理解できない。
でも、観客のブーイングを自分のエネルギーに変える彼の強いメンタル、まさにファイター。
追い風も逆風さえも、自分の推進力にするのは、仕事でも同じ。

フェデラーが、錦織がグランドスラムを勝つために必要なことは何か、と尋ねられて、
「自分を信じる力、ポイントを取り切る力、勝つ自分をイメージする力」だと言った。

ブノアから、
「テニスは、脱力→加力、のリズムですべてのショットを打つことができる、力はいらない。
あなたに必要なのは、むしろ打つ前の脱力だ」と言われていた。

自分を信じる力も、脱力も、
十分な練習があってのこと。
でも、その練習さえも、元気な身体があってのこと。

今日も明日もプライベートレッスンは続きます。
クロスからストレートへの切りかえし、その後に返ってきたボールを決めきる展開力、
今日のテーマに。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23701138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-03-07 09:37 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧