試合って必ずどちらかが負ける

シングルスヒッティングパートナーから久しぶりに連絡があって、
関西ハードコートベテラン大会の情報をもらった。
ハードコートは大好きなサーフェスなので、出たいなあ。
でも、月曜日試合開始で、一回戦敗退(予定)の私としては難しいなあ。(月曜は朝1講時から4講時まで丸1日仕事なので)

試合に出るからには、全力で勝ちに行く。
でも、どちらかが必ず負けるわけだから、
自分が負けたら、次につなげる。先を見る。
それでもずっとずっと負け続けて1度も勝てなかったら、経験値を積んでいると思う。
その経験値は、仕事でも人間関係でも、きっと役に立つ。
人生の肥やしになると思う。

勝てなかったら、コーチに悪いなあ、と思うけど、
ジュニアの試合を見て、
コートに立つのは自分一人なんだ、コーチのためにテニスをしてるんじゃないんだ、とわかった。
誰のためでもない、自分のために。自分と真摯に向き合うために。他人となれ合うのをやめるために。

It's only tennis.
でも、闘うのは面白い。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23750967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナル at 2017-03-28 08:07 x
先週末に初のテニスの試合へ行ってきました。A市の運営する大会です。テニスを40で始めて2年経ったのでそろそろと思いチャレンジしてきました。
結果は1Rデフォ、2R勝ち、3R負け
良い経験になりましたし、やるべき事が明確になりました!出て良かったですよ
Commented by take_velo at 2017-03-28 08:54
ナルさん、私の次の試合は夏休みになりそうです。
本当ですね、やるべきことが明確になりますね。私も頑張ります!
by take_velo | 2017-03-28 07:24 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧