win & win の関係

職場である提案したら、「ウイン・ウインですね」と賛成してくれた。
ウイン・ウインの関係、懐かしい言葉だな。

同日に開催される2つの練習会の間で悩んでいたら、メンターから「じゃ、片方の練習会のメンバーたちといっしょにもう一つの練習会に参加したらいいじゃない」と一蹴された。
誘ってみたら、二つ返事でOKをもらった。(≧▽≦)

シングルスプライベートレッスンで、私のテニスがあまりに単調なのでコーチが退屈している。
何をしたら、自分の練習にもなり、コーチの練習にもなるんだろうか。
考えてみよう。

昨日のPレッスンでのサーブ練習、
『Le tennis』を読んで、少しだけ以前のサーブに戻してみる。
打球音が変わった。
横打ちも修正された。
ボールも落ちるようになった。
コーチは「私には無理」だと言うが、サーブには腰の回転と共に「タメと上方への伸びあがり」が必要だと私は思う。ジャンプしなくてもいいけど。

あるプロジェクトに私の名前が入っていないのは、私のフリー時間(テニスですね)への配慮だと知った。
私はオブザーバーとして参加することになった。

今年度から仕事が減った。
収入も減ったが、その分、他のことができるようになった。
テニスと言いたいところだが、本当は料理と勉強。
私は料理が苦手ではない、
そして、喜んでくれる人が周りにたくさんいる。(笑)

全部、ウイン・ウイン。


[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23811641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-04-14 06:50 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧