Dream big

「奇跡のレッスン」後半、
バレンタイン監督が、試合の前に子供達に語りかける。

「夢を持たなければ、それを実現する可能性さえありません」

だから、大人になるまでに大きな夢を持て、と。

大人になっても、老人になっても、夢は持ち続けたい。
私は、同じく夢を持ち続ける人といっしょにいたい。

「常につきまとう恐怖が2つあります。
ケガをすること、
そして失敗することです。
なぜ失敗を恐れるかというと、みんなを喜ばせたいからです、みんなをがっかりさせたくないからです」

大人になっても同じだよ。
負けたら、私を応援してくれている人たちを落胆させてしまうような気がして、怖い。

でも、「自信って、経験だ」と私も思うから、
これからもチャレンジしようと思う。
夢を追い続けようと思う。

バレンタイン監督、笑顔がとても素敵。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23821405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-04-17 20:32 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧