映画『アンコール』

コンサートホールで上映されるので、映画『アンコール』を見てきた。
平日昼間だというのに、たくさんの観客がいる。
(会員だと500円で映画が見れる!)
a0112944_19583498.jpg
頑固で不器用な老人、
愛しているよ、寂しいよ、助けてほしいよ、と、本音を言えるのは、末期がんの妻だけ。
その妻が死んで、
相変わらず、他人と衝突し家族にまで誤解され、一人ぼっちになる。
そんな主人公の心を開くのは歌。
懐かしのロックやポップスを、素晴らしい音響で聞くことができました。

「ぼくは揺るがない」と、自宅で妻を看取る主人公は言う。
その実直で朴訥とした人柄に、日本人なら共感するだろう。
不器用だけど、その奥に隠されている優しさを私たちは感じる。

子供のころ、周りに勧められたけどしなかったこと、テニスと歌。
足が動かなくなってテニスができなくなったら、歌を習おう。
今の私はどうしようもない音痴だけど、スポーツと同じで歌もトレーニング次第。
歳を取ったら、子供のころの夢を追いかけていたい。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23828483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-04-20 20:04 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧