セカンドサーブ

ようやくセカンドサーブに取り組めることになった。
Pコーチは、原理原則、基本にこだわるので、
小手先のティップスは教えてくれない。
レッスン最後には打てるようになったものの、
なんだかよくわからない。

次回のレッスン(二週間後)まで、ファーストは打たずにダブルセカンドでゲームをするように言われた。
「え〜〜、勝てないやん」とぶうぶう文句を言うと、
「練習試合で勝つ必要は無い、レッスンで取り組んでいることを試さないのなら練習試合の意味は無い」と、正論で怒られた。
数年ぶりにテニスする同僚もいるのに、
サークルの学生たちともゲームするのに。

メンターは、
「私は、絶対にサーブは入る自信があるので、セカンドは打たない」と、言われた。
すごい。
男子でダブルファーストを打つ人はいるけど、女子でこの強気と自信。
(実際、本当に強かったらしいです)
私も「サーブを武器に」するのなら、ダブルファーストで100%の確率を目指すくらいの高い目標を持たなきゃ。

というわけで、ゴールデンウイークのテニスは、セカンドサーブの練習です。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23844481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-04-27 12:53 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧