シングルスゲーム結果

0:6、1:6で負け。久しぶりの一方的カウント(T . T)
デュースまで行くんだけど取りきれない。

セカンドサーブだけでも、接戦に持ち込めた。(Pコーチから、次回レッスンまで「セカンドサーブだけを打ち続けろ」と言われている)
回転がきちんとかかり、打つコースに注意すると、
相手に全部が全部打ち込まれるわけじゃない。

問題は、フォアのアウトミスとネットミス。
グリップを変えたことによるハンディは大きい。
ゲーム後のラリー練習では良いボールを打てるのだけど、
その良いボールをゲームの中で打つチャンスが無い。
1本目から良いボールを打てないと、2本目3本目のエースは、存在しないのである。

オムニコートでのスライスは相変わらず苦手だ。

「練習試合では、ふだん練習していることを試せ」と、言われても、
そうスッキリと割り切れるものでも無い。

相手のマッチゲームで、昨日の練習通りのバックハンドダウンザラインが打てて、
相手にプレッシャーをかけて、1ゲーム取れたことが収穫かな。
次の自分のサービスゲームは、リターンで打ち込まれて終わったけど。

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/23848700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2017-04-29 12:58 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧