新しいことに挑戦

久しぶりにお会いしたM先生。

4年前に大病をされたにもかかわらず、15年前から全く変わらないお姿、いえ、さらに若々しく生き生きとされています。

聞くと尺八を始められたそう、楽しそうに、夢を次から次へと話してくださいました。
「音楽を始めるのに遅すぎることはないらしい。この道を進んでいきたい。」

もしかしたら、音楽に限らず、何歳になっても遅いということはないのかもしれません。

a0112944_14401660.jpg

パリ第7大学の横にある、カフェ。
確か、歴史のある場所だったはず、もう覚えていませんが。
扉の横に立っているのは、パリ第7大学の先生で私の親友のF。
彼女は、声楽をしています。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/7901138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pashmina at 2009-02-04 18:10 x
こんにちは。音楽のお話、とっても共感しています。所謂"いいオトナ"が新しいことにチャレンジする姿って、かっこいいです(断言♪)もう、見ていて清々しい★私もそうありたいなと思っています。
Commented by take_velo at 2009-02-05 09:17
いい大人になって失敗(バックハンドで空振りする私...)するのは恥ずかしいですが、でも、新しいことに挑戦するのは、いつでも楽しいですね。
「40後半で始めたから試合なんて無理」なんて言わず、全仏目指そう!
by take_velo | 2009-02-04 14:47 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧