年をとるって

大好きなボリス・ヴィアンの本の冒頭文。
「”20歳って人生で一番幸せな時だね”、なんて絶対に誰にも言わせない!」。

この文章に共感して、涙ながら、何度何度も繰り返し読んだ20歳の私。

今の私は、「それでもやっぱり人間は20歳の頃が最高!」と思ってしまいます。

無限の可能性を持っている年代。
いくらでも夢をかなえることにできる年代。

でも。
無限に持っているってことは、切り札のカードが結局はまだ一枚もないということ。
可能性は、それを信じることができなければ、存在しないも同然。

です。
本当にそうです。
無限ではないけれども、まだまだ、私には可能性がいくつも残っていると信じていたいです。

その頃からずっと私を知ってくれている美容師の先生。
髪を切ってもらってもう20年以上。
尊敬する「職人さん」です。
私らしく、でも、いつまでも美しく若々しく、髪をカットしてくださいます。
その先生から書き込みメッセージをいただきました、本当に感激です!

こうやって素敵な方とずっとお付き合いできるって、年をとることの幸せですね。

また、春がやってきます。
いっぱい可能性をもった人たちとの出会いの季節です!
楽しみ。楽しみ。

先日山歩きをした時に立ち寄ったお寺です。
a0112944_21412333.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/8108312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2009-03-26 21:43 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧