カナダ大好きだけど

日本に帰ってきて、やっぱりカナダ大好きだけど。

「でも、冬に来たらきっと嫌いになるよ」って、みんな言います。
マイナス20℃~30℃の気温、雪が積もり、ウインタースポーツ全般全く経験したことのない私は家にこもりっぱなしになるのでしょう...

でも、また行ってみたいなあ。

カナダは日本に似ているところがあります(と言うか、日本がアメリカナイズされているんですよね)、自動販売機もあるし、清潔で安全だし。
それにフランス語だけでなく、英語の勉強にもなるし。(一粒で2度美味しい)

でも、あれ~って思うところもあります。
これは、私がヨーロッパ文化と比較して、フランスに惹かれる分、その反対の文化に疑問を持ってしまうからなのでしょう。

まず、基本、使い捨て文化です。
紙の食器、プラスチックの容器...分別ゴミも進んでないし...
建物内も、必要以上にクーラーがかかっています。

学生の評価は常にプラス面重視評価です、悪く言えば、常に「なれあい」主義。
悪いところを指摘して、それを直していこうという発想がなかなか受け入れられません。
むしろ良いところを指摘してモティベーションを揚げ、そこを伸ばしていこうという発想(あれっ、日本と似てる?)。
例えば、フランスにいたら直されまくりの私の発音、矯正クラスの中でも一度も指摘されないので、自分から問題点をあげると、みんなばつの悪そうな顔...「そんなこと言って気分害されたら...」空気がいっぱいです。
できないことはできない、「なかったふり」をしたって、問題は変わらない。
それなら、現実を認識して、それを変える手段を模索した方が建設的なのに。

それから、挨拶とか、マナーとか、気になることがいっぱい。
寮で苦痛だったのも、「ドアは静かに閉める」、「公共の場では大声で笑わない」、「女性や年上の人を先に」などの(フランスだったらたぶん当然な)ことが全くできていないから。

来年はヨーロッパにもどりたいと思ったのでした。
それは、(よい意味でも悪い意味でも)文化が長い長い間育まれてきた国に、やっぱり反発しつつも惹かれるからなのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/8834276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケイオス父 at 2009-08-20 08:54 x
「文化を育む」ということを真剣に議論しなければいけない時代だと思います。利便性や快適なことを求めても、所詮、パンツを穿いたサルですから、放っておくとお行儀が悪くなります。

衣食足りて ..... 人間が卑しくなったような気がします。
タダなら列んでも貰うのではなく、義務を果たすために列ぶ勇気を持ちたいと思います。

..... お帰りなさいッ!(すっかり遅くなりました)

そして、お疲れのところを、先日はありがとうございました。
無事に帰着して業務に励んでおります。

Commented by take_velo at 2009-08-20 10:07
ケイオス父さん

こちらこそ暑い中、ありがとうございました、そしてご馳走さまでした。

行儀しつけをはじめとして子供の教育は、親だけではなんともできない部分もあります、ケイオス父さんや師匠にいただいたアドバイスは、娘にとっては貴重なこれからの指針になると思います。
ありがとうございました。

そして、まずは私自身、人間が卑しくならないよう、精進します。

また、お会いできる日を楽しみにしつつ。
そして、次回はカメラ指南もよろしくお願いします。
by take_velo | 2009-08-20 07:37 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧