女をすてない!

昨日、な、なんと。
水着の下にブラつけたまま泳いでました007.gif、帰りの電車はノーブラという...
ううう。
あまりの恥ずかしさにへこみまくり。
鏡で自分の水着姿チェックしなかったのです...

そういや、普段、鏡を見なくなって久しい。
これじゃいけない。
あまりに無頓着すぎる...女じゃなくなってきてる...

というわけで、今日から、かばんの中に小さな鏡を入れて、折にふれて身だしなみチェックを!
と思いつつ、そばにあった上野千鶴子の本も一緒に放り込む。

で、一日が終わって、鏡は一度もとり出すことなく、上野本に夢中になっていたのでした。

同じ教員として、上野と自分の差を痛感する。
彼女は、目の前にいる対象学生(東大でも京都の4流大学でも)を適格に分析し、そのプラス面もマイナス面も理解し、彼らの将来も見据えたうえで、彼らに必要なことを教える。
「コストパフォーマンスの無いもの(授業でも大学でも)は生き残れない」、その通りです。
今の私は、たまたま卒業に必要な科目を担当しているから、学生も来てくれる。
でも、そうでなければ、私の授業に、学生を惹き付けて「受けて良かった」と思ってもらえるような内容があるのか?
無い、かも。

何が違うのか。
研究者としての業績、真摯さ、奥の深さ。
教育者としての意識の高さ。
授業準備やそのフォローにかける熱意とエネルギーと時間。

あああ。
と、髪をかきむしって、眉間にしわを寄せて、考え込む私は、やっぱり「女力」激しくゼロに近いのでした...

だめだ...こりゃ
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/9163143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mutsu_mutsu at 2009-10-29 00:08
そのエピソードをブログで公開できる時点で女を捨ててる気がします(笑)
面白い本に夢中になっているときって身だしなみはもちろん周りのことも全然目に入らないですよね。
昔から電車の中で漫画や本を読みながら笑うのをやめられない…笑

一流の人に共通するのは「環境の中でベストを尽くす」ってことですよね。環境が駄目だからって言ってちゃだめですね…
Commented by take_velo at 2009-10-29 06:48
むつさん、コメントありがとうございます。

自分が一流と思ったことは一度もないけれど、よりよい自分目指していきます。

ブログは、(一応)外部に向けて発信することで、自分のビジョンが明確になっていきます。
コメントをいただくことで、さらに考えを深めることもできます。

もう少し続けようと思っています、お付き合いくださいね。
by take_velo | 2009-10-27 20:43 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧