足の故障も回復し…

ふくらはぎの痛みが消え、足に力の入らない状態から少しずつ回復しつつあります。
久しぶりのテニスレッスン。
胸元の高さの球を打ちこむ練習です…
たのしい。

コーチに、「その打ち方は足に負担がかかっているから…」と言われ、考えるところ大。
「突くテニス」と言われる並行陣のボレー・スライス主体のテニスは、好きではありません。
ストレッチや筋トレをし、トレーナーやマッサーの力もお借りして、あと10年は踏み込んで振りぬくテニスを続けたいです。

とは言っても、怪我の悪化を避けるのは自己責任。
ゲーム練では、「(今は)走らないで潔く諦める」という苦行を自分に課しています。
ダブルスのパートナーには本当に申し訳ないですが…

相手と打ち合うことがテニスの醍醐味だとやっと少しずつ分かりつつあります。
自然に体もスプリントステップを踏みはじめて、ああ、テニスって、ほんとうにおもしろい。
[PR]
トラックバックURL : http://takevelo.exblog.jp/tb/9954095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by take_velo | 2010-02-14 07:40 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧