2017年 05月 04日 ( 1 )

大普賢岳へ 下山してダブルス&シングルス

a0112944_22512689.jpg
車で和佐又山ヒュッテまで上がり、そこから大普賢岳を目指しました。
a0112944_22444369.jpg
ブナとヒメシャラとヤマツツジの美しい世界。
a0112944_22444970.jpg
遠くに山々の連なりが見えます。
山桜も満開でした。
a0112944_22442764.jpg
ここは修験道で、様々な窟があります。
a0112944_22513786.jpg
ちょっとこわい。
a0112944_22513358.jpg
この辺りまでは、楽しい道でしたが、
そのうち、鎖場と梯子の連続する険しい道に。
a0112944_22512957.jpg
ここで、私はギブアップ。
引き返すことに。
かなり難しい山でした。

下山して、急いで伊丹へ。
男子ダブルスの中に入れてもらいます。
優勝常連と言われる方との連続の対戦で、
そのボールの質の高さに、完敗。
私もあんなボールが打てたらいいな、
スピンボール主体で、コントロールもできるので、
私の苦手な、
・センターのバック側に跳ねる球(バックハンドの逆クロスは苦手)、
・前に落ちる球、
・ボディに差し込む球、
を攻められる。
サーブは、リターン立ち位置を変えると、忽ちコースもしっかりと打ち分けられて、
手も足も出ませんでした。

テニスは「ボールの回転」と「打つコース」だと、あらためて感じました。
目標と見本をありがとう。また、イメージがさらにできました。

その後、シングルスゲーム。
私の強みは、この強靭な身体にあるんだと思いました。
サーブは最後までセカンドを打ち続け、あまり乱れることも無く、
ゲームカウントは6:0。
ゲーム相手が大普賢岳登山で足を使い果たし、体力勝負で勝ちました。


[PR]
by take_velo | 2017-05-04 23:13 | | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧