2017年 05月 11日 ( 1 )

今日はボクシングに

(昨日、Pコーチにあんなに怒られたのは、GW中、毎日テニスばかりしていたからなのかなあ)

ということで、木曜は仕事帰りにボクシングジムに行きます。
ジムの庭に新しく部屋ができるらしい、
大工さんが出入りし、窓が全開のなか、
仕事着を脱いでランニング&半パンになる。

会長さんが降りてきて、ミット打ちの相手になってくれた。

会長さんのミット打ちは、「相手に当てる」ことを想定している。
フックは相手の頬に、アッパーは相手のあごに、ボディは相手の脇腹に、(=前にいる相手の身体に)
ガードを打ち破って入れていく。
いつもは「形ありき」なんだけど、今日は相手に当たらなければ、もう一度やりなおし。
動くたびに、ミットをつき出してくる。(本当はガードしてこれをよけなければならない、でも、まだよけられなくていいよ、なんだそう)

テニスと同じで、力は「内へ内へ」と、絞られていく。
外への、先端の動きではない。

ラダーをして、腹筋をして、ロープを張ってウイービングの練習をして、サンドバックで今日のミット打ちの復習をして、終わり。約一時間。
腹ペコなり。

PS ジムに整体師さんが入ることになり、
私も選手たちと同じように身体のケアが無料で受けられることになるらしい。
建設中の部屋はそのためのスペースなのかな。

テニスの試合はめんどくさいんだけど、ボクシングはやってみたいなあ。
脳への影響を心配している家人だが、
「そんなにやりたいんなら、やったらいいんじゃないの、一度きりの人生だし」と言い始めている。
「還暦女子級」なんてないかな。でも、減量できないから無理か。

[PR]
by take_velo | 2017-05-11 19:11 | ボクシング | Trackback | Comments(4)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧