カテゴリ:映画・音楽・絵画( 30 )

Its like that !

私の仕事、将来は決して明るいとは言えない、
ストレスも半端ないし(「先生、そんなことも知らないの?」視線は痛い)。

それでも、あまりにはやくこの世を去っていく同僚たちに、言葉も出ない…
頭でっかちになってしまって、
しんどい時に、「しんどいよ、助けてよ」と言うことができない。

今日はとてもショッキングなことがあり、足どりも重く、ボクササイズに。
そして、思い切り汗を流し、
(コーチは、「嫌なあいつを身体の正中線の前に置いて、そこをめがけてパ~~~ンチ!」と言うのだが、
私には「嫌なあいつ」がいないので、そのかわりに弱い自分を叩き潰す)
自分の気持ちをやっとリセットできた!

バックに流れていた曲のタイトルを教えてもらってさっそくiPhoneで購入。(便利な世の中になりました!)

まずは、Jump on it でアップ、ジャブから入ります。
jump on it、フランス語の「ジャポネ」に聞こえます(笑)、ずっと「日本人」って言われてるのかと思ってた。あはは。
そして、その後流れるのが、これ、Its like that。
ぼたぼた、と滴り落ちる汗もぬぐわず、ひたすらコンビネーションの連続。
曲を聞いているだけで、身体が動き出して、超超楽しい、たのしい。

私は音楽はほとんど聞かないのですが、
ボクササイズレッスンでかかる曲が、たまに大好きになって、
元気がなくなった時、一人でぼ~っと聞いたり、走りながら聞いたりして、気持ちを上げてます☆
音楽とボクシング(身体の動き)が、脳の中でつながっているような感じ。

PS 上の2曲とも、アルバム「Summer Workout」に入っているバージョンです。ワークアウト用にアレンジ済み。

[PR]
by take_velo | 2015-04-11 00:00 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

紳士は金髪がお好き 美女は金持ちが好き

休暇中に映画もよく見た。
ずいぶん古い映画であはるが、『紳士は金髪がお好き』、
最後、マリリン・モンローが婚約者の父に反論、
「あなたに娘がいたら、娘は金持ちと結婚して幸せになってもらいたいと思うでしょ、私のどこがいけないの?」(おおお!)
これに対して、今まで息子の結婚に反対していた億万長者は、
「君は頭もよかったんだね」と、一転して結婚を認めて、
めでたし、めでたし。

って、お腹を抱えて笑い転げました。
すごい、こんな名セリフを吐いていたんだ、
そして、こんな身もふたもない真実を口にしても、なんてかわいらしいモンロー。

経済的に不自由しなくなったら、
「やりたいことを理解してくれて、人生をサポートしてくれる男性」がいい。

でも、私のように、もう金もサポートも要らない女性は、
やっぱり、美しい男がいい!!オールブラックスの選手のような!


[PR]
by take_velo | 2015-04-07 00:00 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

アイリッシュハープコンサート☆

25年間仕事をしてきた中で、とても強い印象を受けた学生の一人は、
実はプロのアイリッシュハープ演奏者でもあった。
彼女の卒業後1年たって、やっとコンサートに行く機会に恵まれた。

控えめではあるが、芯が強く、
独創的な内容としっかりしたフランス語の作文に、感服したものだったが、
彼女の演奏するハープも、やはり彼女の人柄そのもので、
しっかりした技術と、彼女の独特の音楽世界が美しく、
もっと良い環境で演奏できたらいいのになあ、と思った。
(会場は、会社ビルの入り口ホールで、
自動ドアが開くたびに足元が寒く、
受付嬢の電話の受け答えがちょっと邪魔だった)

私はケルト文化の大ファンで、アイリッシュハープの音色に魅せられてしまった。
ぜひまた聞きたいな。
(写真撮影は禁止だったので、チケットを下に。
アイリッシュハープって小型だけど、深い森のような音色です、
そうそう、映画『タイタニック』の中で演奏されてました!)

a0112944_00234473.jpg


[PR]
by take_velo | 2015-03-28 00:26 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

チューリッヒ美術館展へ

a0112944_18541815.jpg
テニスの帰りに、チューリッヒ美術館へ。
大好きな絵がいっぱいありました!

もちろん、ゴッホ。
この絵を見ていると胃がきりきりと痛くなって、涙が出そうになりました。
(複製だとその感動を感じないのが不思議。下の写真はマグネットです)
a0112944_18483216.jpg
もう一つのゴッホの絵も大好き。(絵葉書を買いました)
a0112944_18483689.jpg
そして、これも不思議なんだけど、ブラックの絵はどの絵も好き。なぜだかわからない。(同じく絵葉書を買いました)
a0112944_18564533.jpg


[PR]
by take_velo | 2015-02-08 18:58 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

メトロポリタン美術館古代エジプト展へ

a0112944_12113002.jpg
つい先ほど始まった「古代エジプト展」。
台風が来る前に、いそいで行ってきました。

ヒエログリフを習ったので、興味もひとしお。
(実際にはスラスラ読むには程遠いけど、文字は音読できます\(^o^)/

赤冠(下エジプトの冠)と白冠(上エジプトの冠)の両方をつけたハトシェプスト女王像の頭部が、とても興味深かった。
冠についての記述を、ヒエログリフで読んでいたから。

そろそろ「中級編」を受講したいのだけど、早く開講にならないかな。S先生!!!

[PR]
by take_velo | 2014-10-13 12:25 | 映画・音楽・絵画 | Trackback | Comments(0)

スパイゲーム

ロバート・レッドフォードが完全にブラッド・ピットを食ってしまった映画、
『スパイゲーム』。
もう10年以上も前の映画なんだ。

WOWOWで再度見て、
そのカメラワークの美しさと新しさ、ロバート・レッドフォードの演技にしびれた。
見ようによってはただのおじいさんなんだけどなあ、
でも、ブラッド・ピットよりも数万倍もかっこいいのはなぜだ?

歳をとるって、しわを刻むって、いいなあ…

[PR]
by take_velo | 2014-06-24 00:33 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

京都シネマへ

仕事が終わってから、京都シネマへ行ってきました☆

四条通と烏丸通の交差点にあるおしゃれなビルの3階。
烏丸通を挟んで向こう側には、だいすきなJOSEPHのビルも見える。
ここはヨーロッパ? と思うくらい素敵な界隈です。

映画が始まるまでの間、1階と2階に入っているインテリアと雑貨のお店をぶらぶら。
あ、ボルドーの先生宅にあるようなダイニングセットが。
でも、お値段50万円(ひょえ~~~~)。
布巾が欲しいなあ(2000円、ひょえ~~~)。

肝心の映画はもうひとつ。
でも、素敵な映画館を発見したので、大満足の一日でした。

そして、特急電車に乗って梅田へ、ボクシングレッスンを受けに。
ジャンプで後退してガード、そこからのフック。ジャンプで前に出て、ストレートパンチ、
この動きは難しいけれど、かっこよくて大好き☆

[PR]
by take_velo | 2014-04-09 07:13 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

怖いけどかっこいい!(スリーピー・ホロウ)

先週から始まった連続テレビドラマ「スリーピー・ホロウ」、
大好きなジョニー・ディップ主演でかつて映画化もされていました、
首なし騎士伝説の話です。
ドラマで今回主人公を演じている新人俳優、トム・マイソンが超いい!このみ!
英米で大ブームを引き起こしているそう。

そして、ヨハネ黙示録に出てくる4騎士とか、魔女とか、砂男とか、ヨーロッパやアメリカに伝わるこわ~い伝説を知るのにもいい。

第2話の最後に出てきた、ヒロインの妹・ジェニーが、またかっこいい。
閉じ込められた精神病棟で腕立て伏せと懸垂トレーニングを欠かさない、
引き締まったボディと射すくめるような強い目を持つ女性です。私の理想!

夜ひとりでトイレに行けなくなりそうなこわいドラマですが、FOXを視聴できる方は是非。
お勧めの、よくできた脚本のドラマです!
そして、英語の勉強にもいい。きれいな英語を聞くことができます。

[PR]
by take_velo | 2014-03-06 07:46 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

『地中海式 人生のレシピ』

毎日新聞日曜版の映画紹介(「藤原帰一の映画愛」)のページに載っていたスペイン映画である。

このコラムを見て映画を見に行くのが、最近のマイブーム。
『大統領の料理人』や『クロワッサンで朝食を』、『タイピスト』など、いずれも「当たり」だった。

2009年の映画であるが、最近wowowで先行放映され、そのまま劇場公開となった作品。
(18日から東京のみ公開中)
女性主人公が、仕事も家庭も手に入れ、そしてなんと夫も愛人も手に入れる話(笑)。
底抜けに明るくて、楽しくて、本当に「地中海式」。

早く関西にも来ないかなあ。見に行きたいなあ。
「どちらかを選ばなきゃ」なんて難しく考えずに、両方取っちゃおう、女性たち。(そして私も!)
[PR]
by take_velo | 2013-10-22 00:24 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

『クロワッサンで朝食を』

昨日は、テニスを早めに切り上げて、近所の映画館で 『クロワッサンで朝食を』 を、見てきた。

パリが好きな人、
絶対にお勧めです。
パリのにおいがスクリーンから立ち上るような、そんな映画でした。

パン屋で焼いた(スーパーじゃダメ!)焼き立てのクロワッサンを食べることが、
毎朝起きる唯一の活力の元だと言う、お金持ちの孤独な老婦人。
彼女の着るシャネルの素敵なこと、
彼女が手にする手帳は、もちろんエルメス。彼女の手の一部になったかのよう。

エストニアから家政婦として老婦人のもとにやって来た主人公、
夜、仕事が終わってからパリの街に散歩に出る。
彼女は、30年前の私、
彼女の見るパリは、30年前私が見たのと同じ華やかで憧れの「向こう側の世界」。
ブティックの前で、ため息をつきながら立ち止まっていた彼女も、
パリ滞在が長引くにつれて、どんどんパリ女になっていくのである、
洗練されていく。

「ここで終わるんか~」という突っ込みを思わずしたくなるラスト、
これがフランス映画たるゆえん、
う~ん、またパリに行きたいな、と思ってしまった。
[PR]
by take_velo | 2013-10-06 14:19 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧