カテゴリ:山( 17 )

背振山へ

九州最古の修行道本山、背振山へ登ってきました\(^^)/
a0112944_14155435.jpg

宇宙と交信中の私。
山頂には鳥居があります。
a0112944_14155527.jpg

登り階段の下には、たにし仏があって、
a0112944_14155698.jpg


a0112944_14155655.jpg

戦う武将の坐像なので、勝利祈願を。

a0112944_17535881.jpg


背振山からの景色です。
下山したら、雨が降り出した。☔️。
[PR]
by take_velo | 2017-03-20 14:10 | | Trackback | Comments(0)

三木へ

ノアチャレンジャーのテニスの試合を見に行くつもりだったのだけど、天気が良くて予定変更、
衝原湖の丹生山(水銀が出る山のことだそうです)に上ってきました。
a0112944_21174197.jpg
a0112944_21172592.jpg
ふもとにある箱木千年家へ。
日本最古の家屋だそうです。
a0112944_21175363.jpg
a0112944_21155001.jpg
棗の木。はじめて知りました!
a0112944_21155723.jpg
それから、三木グリンピア(現在のネスタリゾート)のテニスコートへ。
a0112944_21161828.jpg
a0112944_21160200.jpg
なんだか弱そうですね~~~、私。💦
ちっとも体幹使って打ててません~~~~、(-_-;)
5:0になるものの、1ゲーム落として結局6:1で勝利、気の弱さ、集中力の無さは相変わらず。
2セット目はハンデ(0:15)をつけて、2:4でビハインドで時間切れ。
私の左サイドからのサーブが弱くて、男性にリターンで攻められ、その後、前衛に決められる展開でたくさんのポイントを落としました。
終始 1(私):2(ミックスダブルス)の試合でしたが、良い練習になりました(≧▽≦)。

[PR]
by take_velo | 2016-11-13 21:53 | | Trackback | Comments(0)

論鶴羽古道へ

週末過ごす家から車で1時間半で行けてしまう、淡路島南にある論鶴羽山。
以前にトレランレースで走ったことはあるけれど、今日はゆっくりと景色も楽しみながら。

a0112944_22111972.jpg
最初の激登りさえ過ぎれば、ずっと走れる道が続きます。
そして、山頂。
a0112944_22113826.jpg
神社にお参りして、裏参道を通ってダム側へ降り、
サイクリングターミナルのテニスコートでテニス。
相手をしてくれたのは、初中級~初級レベルの家人たち。
楽しかった、久しぶりに笑い転げた。
低い弾道の短いボールには、苦戦した。(これ、使えるよ)
ボールが良い具合に散ってくれるので、足を動かす練習にもなった。

「サーブの速さはどのくらいですか?200キロくらい?」(なわけないやろ~~~)
「ただ速いだけでなくて右に曲がるんですよね」(淡路島の強い風が吹いていたので)
「ママ、サーブ安定したね」(3本に1本しか入らないと、本当はダブルフォルトで負けているんだけど、ずっと打たせてくれるからね)

論鶴羽神社の親子杉に手を触れて、大好きな木の神様にお願いした。
「どうか、テニスが上手になりますように」
あれ、「通訳の仕事がうまくいきますように」じゃないんですか、と突っ込まれ、
仕事は頑張ればできるようになるけどね、テニスはがんばってもできないからね、神頼みだよ。

[PR]
by take_velo | 2016-11-04 07:05 | | Trackback | Comments(0)

大山へ

a0112944_21424102.jpg
a0112944_21324570.jpg
本当に美しい山でした。

紅葉を見にハイキングに行こうと誘われて、
でも実際は結構ハードな山登りで、延々と木段を上り続ける直登の道でした。💦
(トレーナーから、山登りは禁止と言われていたのだけど…)
ハムストリングスの痛みも出ず、快調に上り下りました。(≧▽≦)
今週、もうトレーニングは要らないのでは…?

日本海まで見えます!
a0112944_21425226.jpg
登り口には、阿弥陀堂が。
a0112944_21325917.jpg
その下には、霊木昇竜杉も。木、大好き。
a0112944_21325043.jpg
登り終えたら、ふもとの牧場で牛乳を飲んで、そして大好きになった大山の写真を。
a0112944_21323771.jpg
この日は、Sea to summit のイベントが行われていて、カヤック、自転車、トレランの3種の競技でとても面白そう。
そして、モンベルの創業者と山の中でお知り合いになるという光栄にも。

PS 夜に帰宅して、オリーブの木を植えました。
a0112944_21313174.jpg
横にあるのは金木犀の木。なんとオリーブは「もくせい」科なのですね。
兄弟です。

[PR]
by take_velo | 2016-10-16 21:53 | | Trackback | Comments(2)

今日は森へ散歩


a0112944_12584291.jpg
3か月前にトレーナーを変えて(ストレッチをしてもらってます)、
ハムストリングスの違和感をきちんと治しましょう、と言われ、
ランニングと山登りをひかえるようになった。

トレーナーは優秀な方で、最近、もものつっぱり感も無くなってきた。
昨日の腹回り脂肪増加のショックもあり、
すこし走ってみることに。
大好きな裏山へ。久しぶりにトレランシューズを履いて。

雨の続いた後の山の景色は、まぶしいほどに美しい。
そこには勝ち負けも、良いも悪いもない、ただただ「そこに存在するだけでいいよ」という大地のおおらかさがあるだけ。
山はやっぱり好きだなあ、はやく走れるようになりたいなあ。

[PR]
by take_velo | 2016-10-08 13:09 | | Trackback | Comments(0)

谷上~炭ヶ谷~弓削牧場~山田道

キーンで新しいハイキングシューズを買った。
試し履きついでに、裏六甲へ。
神鉄谷上駅から。
a0112944_20035881.jpg
住宅地の中を通って、突き当りを右に曲がると、フェンスに小さな標識が。
フェンスの向こう側が入り口です。

山に入ると、誰もいない。
静かな極上のトレイルを独り占め。
a0112944_20031857.jpg
でも、やがて木段の上り下りに。
a0112944_20021759.jpg
a0112944_20014251.jpg
なかなかのトレーニング。
森林植物園でUターン、山田道に入り、弓削牧場へ。
デザートを食べ、トレイルを通って、谷上駅に戻ったのでした。
3時間の山歩き。
キーンの靴は、トレランシューズと違って足元からの衝撃が少ない。気に入りました。

そして、帰り道に三田アウトレットへ。
時間があまりなくて、ゆっくり見れなかったけど、Victorinoxとエーグルで仕事用のシャツをゲット。

PS 足が。足が疲れた。明日のテニス、しっかり休めていかないと。

[PR]
by take_velo | 2016-07-31 20:18 | | Trackback | Comments(0)

町石道を歩く20キロ

黒河道(くろこみち、橋本~高野山)に行きたかったのだが、
連日の雨でトレイルのコンディションが悪そうだったことと、疲れがたまっているのとで、
前回行った町石道(ちょういしみち、九度山~高野山)に行ってきた。

a0112944_18251241.jpg
ゴール地点の大門。
後ろに自転車乗りの集団が見えます。

2回目の今日は、道がぬかるんでいたこと、後半暑かったこと、そして、私の体調の悪さから、
本当に道が長く感じた。
プライベートコーチが「テニスを休め」と言うのも何となく理解できた。
テニスのパフォーマンスが上がらないこと(定着しないこと、結果の出ないこと)の大きな原因は、
私の身体にたまった疲労なのかもしれない。
(20キロ走るのは平気なはずなんだけど…下を向いてゼイゼイ言いながら歩き通しでした💦)

途中見つけたアジサイ、
a0112944_18251990.jpg
ヤマユリ
a0112944_18252466.jpg


[PR]
by take_velo | 2016-06-26 18:32 | | Trackback | Comments(0)

妙見山へ そして映画『エヴェレスト』

妙見山へ。
行きは100%走れる道、「上杉尾根コース」を通って。
a0112944_19184185.jpg
a0112944_19184833.jpg
a0112944_19190152.jpg
妙見山のブナ林をボランティアに案内していただく。
a0112944_19220826.jpg
帰りは「初谷渓谷コース」を通って。
川渡りが続く道。
a0112944_19533323.jpg
a0112944_19533737.jpg
だいぶ上手になった飛び石渡り。

そして、台場クヌギ。
a0112944_19534642.jpg
a0112944_19534195.jpg
帰りに映画『エヴェレスト』を見に行く。
ストーリーは小説の方が100倍おもしろかったが、映像はすごい。
一昔前なら、その場に立った人しか見れなかったであろう山嶺が圧巻の迫力で迫ってくる。


[PR]
by take_velo | 2016-05-04 08:28 | | Trackback | Comments(0)

久しぶりの山(生まれたての小鹿の足)

朝、ちょっと寄り道して山へ。
a0112944_20112225.jpg
普段履きの靴で散歩がてら。
a0112944_20105756.jpg
a0112944_20111164.jpg
と思っていたら、景色は様変わり、急傾斜の階段が続き、岩場も。
ひざに手をつき、汗がぼたぼたと流れ落ちる。(写真撮る余裕無し)
久しぶりの山で、すっかり体力が衰えている自分にびっくり。

松住権現。
a0112944_20111585.jpg
そして、やっと山頂に。
a0112944_20111979.jpg
「体を前傾させずにまっすぐ!」、「下ばかり見ない!」、「あごを上げない!」
山の中でも、テニスコートと同じ叱責が飛ぶよ💦
下りでは、太もも前の筋肉が衰えていて、ストップがきかない。

半年ほどランを控えていたのだが、ひしひしと身体の衰えを感じた1時間半でした。
家人名付けて「私のリハビリ登山」だとな。

我が家のつつじ。
a0112944_20112723.jpg
このスペースを畑にしよう計画中なり。

[PR]
by take_velo | 2016-04-03 20:23 | | Trackback | Comments(0)

梅林へ&山散歩

a0112944_16254464.jpg
梅は見ごろ、いつもの梅林に。
そして、そのまま山に入る。
a0112944_16244483.jpg
春はもうそこまで。

PS 昨日、20分寒い中を待って購入した手作り焼き豚、家人の大好物で、
「お礼だよ」と、温泉の回数券11枚つづりをもらう。(≧▽≦)
これでは、エビにタイどころか、ミジンコでクジラを釣ったもんだよ。

[PR]
by take_velo | 2016-02-28 00:00 | | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧