カテゴリ:テニス( 1515 )

9時間エンデューロテニス

今日はなんと9時間テニス。
こんな馬鹿なことをしても、元気ですね~、丈夫な体に生まれたことに感謝。

それで。
最近時々勝ちます。
勝つことは今のところ第1目標ではありません。
今は、狙ったところに落とせて、そして試合を組み立てること。
強打は基本しません。
でも、最近勝ててしまいます。
なぜ?

コーチが言ってた通り、テニスはコントロールと組み立てなんだなあ、と。
狙ってアウトになるミスは数知れず。
でも、ケアレスミスはしません、サーブのダブルフォールトも9時間(1時間は昼食休憩)やって1度もなし。
それで、なんだか勝ててしまいます。
ペアを組んでいる方が上手ということもありますが...

だから面白いんですね、テニス。
頭使って相手と駆け引きして、強い気持ちを持ち続ける。
これからもずっと続けたいなあ。60歳になっても70歳になっても。

今朝、テニスコートに向かう時の写真です。
この時期、はっとするほど緑が美しい瞬間があります。
一番好きな季節です。
a0112944_19374820.jpg


a0112944_1938347.jpg

[PR]
by take_velo | 2009-05-09 19:40 | テニス | Trackback | Comments(2)

コーチの球拾い

「どうでもいいやん」と言われそうですが。

コーチがまだ球を集めているのに、生徒の自分が立って見ているのは、ものすごくいやです。
「古っ」でしょうか?

留学生を担当することがよくあります。
授業が終わって黒板を消そうとすると、必ず、彼らは「自分たちがやります!」と前に来ます。
「これも教員の仕事だから」と言って断っても、「私たちの国では、教えてもらう者が後片付けをするのは当然、と習います。きちんと教育を受けてきた人間として、先生に黒板を消させて自分だけさっさと帰るなんて、恥ずかしくてできません」と返答します。
そのうちに、「あいつは点取り虫のよいこぶりっこ」という周りのネガティブな反応に気がつき、彼らも躊躇するようになります、私も、余計な気を遣わさないように、授業が終わる前にさっさと黒板を消してしまいます。

かつて中学生だった頃、「球拾いしてみんなうまくなるんや」とか言われたけれど、そんなことは昔も今も全く信じていません。
球を打たなきゃうまくなるわけない。
でも。
コーチにボール拾いさせて平気な神経・習う姿勢では、決して決してテニスもうまくなるわけない、と信じています。

年とると。
いやなものはいや。
だれにどう思われようと、人に媚びて生きていくのはもうまっぴらごめん。
やっぱり、力づくでも、球拾いは代わってもらおう。

先日の遷都祭で。
まんとくんです。

a0112944_2118736.jpg

[PR]
by take_velo | 2009-04-28 21:19 | テニス | Trackback | Comments(0)

バースデイプレゼント(わーい)と留学生

pashminaさんからバースデイプレゼント。
テニス特訓をしてもらうことになりました。わーい。わーい。
ありがとうございます。

1か月ほど前から、得意なはずのフォアハンドストロークが絶不調。
ほとんどネットにかけてしまいます...

今日は、久しぶりにお会いした上級クラスのHさんとペアに。
ずっと足を引っ張りまくりです。
次のサーブをリターンしそこなったら、さすがにやばい、泣きそう...悔し涙は、家に帰ってからと決めているのに...
「あなたはバックが苦手だから、バックにほら、よ。」と、コーチに軽くサーブを入れられて、
「絶対にエースを取るっ!!!」

っしゃあ!!!
でも、たまのエースではなく、コンスタントに決めたいなあ。
特訓じゃあ!


ところで、諸般の事情から、土曜日に4回も特別授業が入ります...
土日は、できれば空けておきたい...
補講にしてもいいかなあ...
夏休み中の平日にでも...
と、思っていたら、留学生が、「それはやめてください、ちゃんと授業を受けたいです!」
おおお。
そしたら、別の学生も、「単位がどうとかじゃなく、フランス語を勉強したいんです!」

っしゃあ!!!
休み返上するぞと思ったのでした。
学生、偉い!
私もみんなの応援するぞい。
しんどいけど、幸せな仕事です053.gif
[PR]
by take_velo | 2009-04-14 20:45 | テニス | Trackback | Comments(0)

世界の七不思議・テニスと天気

昨日テニスも決行。
なぜか、テニスの時間だけは、雨がやんでくれます。
その前後は集中豪雨ということもしばしばです、なんとも不思議です。???
そして、休みに入ってからというもの、毎週金曜日、ずっとテニスに参加させてもらっています。
(もう3月に入ろうとしています、ということは休暇の半分が過ぎてしまったということですね)

「まじめな性格だから(えええっ?)、コーチの言われる通り、基本通りのきちんとしたきれいなテニスだね」といつも言われます(コーチ、聞いていますか?読んでいますか?って、コーチはもちろんこのブログのことは知りません)。
「でも」と、話は続きます、「試合になると、コーチの球出しとは違ったボールにも対処するでしょ、もっとうまくなりたければ、もっともっと試合形式の練習に入れてもらうといいよ」。
そして、昨日もいっぱいアドバイスをいただきました。

きっと、この2.3月で、私のテニスは見違えるほどうまくなっていると思います!
金曜テニスのメンバーの皆様のおかげです。
ありがとうございます!!!

今日も自宅の近く。
な、なんと、フランス式庭園もあります。
すごい木の刈り込み方でしょう?
a0112944_10423861.jpg

[PR]
by take_velo | 2009-02-28 10:43 | テニス | Trackback | Comments(0)

やっぱりテニス・テニス・テニス!

昨日も、小雨の降る中、テニスに入れてもらいました。

「フォアよりバックの方が球威があるね」と言われて、豚も木に登る気分です、うれしいです!

それでもやっぱり、昨日もバック側を執拗に攻められて自滅するというパターンを繰り返しました。
むむむ。

来週は、私が本気でテニスを始めるきっかけをくださったN先生と、久々にお手合せできそうです。
わーい。
バックハンドストローク、逃げずに頑張ります。

N先生。
私がラケットのガットを切った時、ご自分のラケット2本のうちの1本を貸してくださいました。
後で知ったんですけれど。
そのラケットはどちらも特注品。
しかも、気に入っている方のラケットを、初心者の私にさっと貸してくださったのです、何も言わずに。
勝負どころ、の最後の瞬間だけ、「そっちのラケットで戦いたいから、交換してもらおうかな」と、おっしゃいました。

テニスって、本当に紳士のスポーツです。
スクールのコーチにも、テニス以外のマナーや生き方そのものを教えていただいています。
N先生も、「人に何かを貸してあげる時には、自分の一番良いものを差し出すのが普通でしょう」とおっしゃいました。
いえ、それは普通ではないですから。




今日も近所の写真です。
我が家にしばらくホームステイしていたドイツ人の医学生が、びっくり仰天のけぞっていた洋館と西洋風庭園です。
私の住んでいるところは、日本ですが。

a0112944_9123616.jpg

a0112944_9162174.jpg


今日は2枚の写真をアップするので、教えていただいたタグを2枚目の写真の前にペーストしてみました。
自分のコンピュータ上では何の変化もないのですが、このブログをご覧になっている皆様の画面はきれいになったのでしょうか。
だといいな。
[PR]
by take_velo | 2009-02-21 09:28 | テニス | Trackback | Comments(0)

雨のテニスとDoisneau展

小雨の降る中、職場のテニスの集いに入れてもらいました。

テニスって、本当の奥が深いですね、「まだまだ」修行が足りません。
大きく弾むボールのバックストローク、バックの回り込みが今日の課題でした。

でも、「基本に忠実なきれいなフォームだね」とほめられました。
忍耐強いコーチのおかげです、ありがとうございます!
(って、独り言で終わるんですけど。ちゃんといつかお礼の言葉を伝えないといけません)

a0112944_22121443.jpg

恩師や先輩のお姿をアップするのは憚れます。
コートの様子を撮ってみました。





帰りに、「ドワノー展」に行ってきました。
パリの香り!
写真に写っているひとたち、赤ちゃんからお年寄りまで、みんな存在感があって、感動しました。
[PR]
by take_velo | 2009-02-13 22:26 | テニス | Trackback | Comments(0)

私の素敵な仲間たち・2

a0112944_19112778.jpg
お人形のように可愛らしい外見なのに、中身は意外に「男前」、そのギャップが何とも素敵なMiさん。
「水の滴るような良い男」のMoさんは、本人の希望でモザイク処理です...次回は、その華麗なプレイと素顔を大公開しちゃいます!
乞うご期待(爆笑)!

a0112944_19172655.jpg






本人の写真が無いやん、とのお叱りを受けましたので、ここで載せちゃいます。
こわいですね...おおお。
[PR]
by take_velo | 2009-02-11 19:22 | テニス | Trackback | Comments(2)

La Saint Valentin

恥ずかしいので、照れ隠しに今日のタイトルはフランス語。

a0112944_832950.jpg
25年ぶりに買ったチョコ。 
うふふ、やっぱり、これでしょう。(古典的すぎ?)
渡す相手は、世界で一番尊敬している師。

ところが、生徒さんのひとりに「いっしょにあげよ」と誘われて、14日を待たずに昨日、彼女が準備してくれた別のゴージャスチョコを渡してしまいました。

とほほ。
せっかくこっそり用意していたのにな。
「ハート」だったのにな。


ところで。
「どうやって書き込みするの?」と、昨日、メールで問い合わせがあったのですが、下の「commennts」のところをプチッとクリックしてくださいね。
どんどん書き込んでください、お待ちしています。

あ、今日のところは、笑ってスルーしてください。(汗汗汗...)
[PR]
by take_velo | 2009-02-11 08:42 | テニス | Trackback | Comments(2)

私の素敵な仲間たち

今日は始めて「動く被写体」に挑戦してみました。
「今だ!」と思ってシャッターを押しても、いつも遅い。
なかなか難しいものです。

まずは我らがリーダー、超美人のOさん。
a0112944_19555973.jpg

そして、サーブを打つのはUさん。
a0112944_1958986.jpg

     最後に、私のダブルスの相手をしてもらっているSさん。
a0112944_19581610.jpg
















みんな私の大切なテニス仲間です。
いつも楽しい時間をありがとう。
[PR]
by take_velo | 2009-02-07 20:06 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス

今日は暖かかったですね、外コートでテニスをしました。

一緒に組んでくださった女性の方が上手で、勝ちました。
ボールコントロールですよね、大切なのは。
あああ、私のバックハンドストロークは、自分でもどこに飛んでいくかわからない007.gif

バックボレーは調子良かったです、コーチのおかげです、ありがとう。

a0112944_19584823.jpg

今日の写真は、携帯の中に入っていた古い写真。
うーん、サン・マケールだと思う、中世の街並みを保存しながら住んでいる村。

昔から、一枚一枚の絵のように、お気に入りの風景が私の頭の中に蓄積されています。
詳しい説明や背景は抜け落ちていくのだけれど、風景だけが。
[PR]
by take_velo | 2009-02-06 20:07 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧