カテゴリ:つれづれに思うこと( 678 )

変!

まだ、2月の前半だというのに、暑い!
上着を脱いで、セーターを脱いで、シャツ一枚でした。

a0112944_19164445.jpg


プールからの帰り道、もう夕方だったけれど、家の近くで見つけました!
うーん、もう少し、明るくシャープな色調で撮りたいんだけれど...
見事でした!

a0112944_1917484.jpg








拡大写真。
このくらいの頃が一番きれいですね。









a0112944_19202014.jpg


うひゃひゃ。
自分の足を撮ってみました。







休みに入って2週間もたとうというのに、自転車は「座敷豚」と化しています。
尊敬する自転車博物館のNさんは、「(どんなに立派で高価でも)一度も人間に乗ってもらったことのない自転車ほどかわいそうなものはない」と書いていらっしゃいます。

でも、なんだか、「あれはだめ、これはだめ、もっと・・・でなきゃだめ」、というのが、ちょっとわずらわしい。
へそを曲げてしまった私です。
[PR]
by take_velo | 2009-02-12 19:31 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

ぶつぶつ ぼやき

a0112944_10131796.jpg

(写真と本文は関係ありません)

なんかなあ。
変だよなあ、と思っても、本人に向かっては言えないことがあります。
でも、もやもやします。

私が子供のころ、「餓える」ことはなかったけれども、ケーキやチョコレートや果物は、めったに食べれないぜいたく品でした。
父だけ一皿多いこともしょちゅうありました。
手の届かない夢と、泣きながらあきらめたことも一つならずあります。

「持っていない」ことは恥ではなく、「無理して持つこと」の方がずっと恥ずかしいことなんだと教えられた世代でもあります。

体が健康なら、額に汗して働いて、日々の糧を得る。
それが基本なんじゃないでしょうか?

なんて、ぼやかずにはいれない私って、年とったってことかなあ。

1か月前のMIXI日記ですでに書いたことですが。
私がオランダで働いていたころの私の秘書さん、私が日本に帰国してすぐに、旦那さんが事故にあいました。
その後、旦那さんは一生働けない体となりました。
それから20年。彼女がパートで働いて、一家を支えてきました。

その彼女が今年の初めにリストラにあいました。
でも、彼女は絶望せずに有能な弁護士とともに戦いました。
結果、元の雇用主からは2年間のサラリーを保証され、すでに新しい職場もかつての取引先から紹介されたとのことです。

いつもニコニコ笑っている彼女。旦那さんと息子を誰よりも愛している彼女。
決して不平や不満をこぼさない彼女。
私の大好きな友人です。

だから。
なんかなあ。
自転車は好きだけれども、自転車にまつわる世界は居心地が悪い。
それは、スポーツクラブで、人気インストラクターのレッスン後のシャワールームが居心地悪いのと一緒。
閉鎖社会そのもの、息がつまりそう。

近づきたくないなあ。
でも、今月食べるものもないとこぼすあなた、心配せずにはいられません。
[PR]
by take_velo | 2009-02-09 11:05 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

ドワノー展

a0112944_9302341.jpg
昨日、職場でゲットしました。

正直、写真のことは全く分からないんですが、行ってみようかなあ。

a0112944_9314741.jpg

あああ、ピントが合わない、マクロモードにしているのに。

チケットは2枚あるんですけれど...
[PR]
by take_velo | 2009-02-05 09:34 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

新しいことに挑戦

久しぶりにお会いしたM先生。

4年前に大病をされたにもかかわらず、15年前から全く変わらないお姿、いえ、さらに若々しく生き生きとされています。

聞くと尺八を始められたそう、楽しそうに、夢を次から次へと話してくださいました。
「音楽を始めるのに遅すぎることはないらしい。この道を進んでいきたい。」

もしかしたら、音楽に限らず、何歳になっても遅いということはないのかもしれません。

a0112944_14401660.jpg

パリ第7大学の横にある、カフェ。
確か、歴史のある場所だったはず、もう覚えていませんが。
扉の横に立っているのは、パリ第7大学の先生で私の親友のF。
彼女は、声楽をしています。
[PR]
by take_velo | 2009-02-04 14:47 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

デジ一を求めて

久しぶりの都会、Yカメラに行ってきました。
師匠のアドバイスで、とりあえず情報とカタログ集めに。

Cか、それともNか。
壁に貼ってあった説明書に、「実際に触れてみて、持ちやすいと感じたほう、好きなほうを選んだらよい」と書いてあります。
私にはNのほうが持ちやすかったので、Nの係員の説明を聞きました。

最初に買うのは、D40かなあ。
3万円台で始められるなら、即、買い、かなあ。
「レンズがなければ写りませんよ。」 ...大赤面です。
えっ、じゃ、4万円になるの?
「いえ、望遠レンズもWセットでつけた方がお得です。」
む~、6万円か。
「レンズ交換とか、怖くないですか?」
確かに。
「僕はD90を勧めます。AF-S 18-200レンズセットだと、このレンズ一つで、レンズ交換の必要もなく、しかも先々(はまってしまうかも?でしょ)ずっと使えますよ。」
ひょえ~、15万円以上もする。
動画とかは要らないんだけどなあ。

カタログを眺めながら。

最初の自転車は、2ヶ月で買い替えることになりました。
山に行って、自分で担ぐことができなかったからです。15キロは重すぎでした。
結局、その分高い買い物になりました。

私に必要なものってなんだろう。
D60のレンズキットあたりだろうか。
それでも、6万円近くはしたはず。

始める時って、何にもわからない。
でも、始めてみないことには、永遠にわからないまま。

うーん、うーん、うーん。
[PR]
by take_velo | 2009-02-03 21:11 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

やった~~~!と、失敗の写真

スイム。25メートル泳いだだけで、ぜいぜい、はあはあ。
4かき1呼吸なので、「仕方ないかも」と言われつつも、途中であきらめるのが嫌で、もう1年。

昨日。
プールをひとりじめでした。
マイペースで泳ごうと決めて、ゆっくり、ゆっくり。

そのうちに、入水した手のひらから、ぷくぷく、しゅわしゅわ、と細かな泡が顔にかかるのが面白く、しだいに、自分の吐く「ブファッ」という音と、このシュワシュワだけの音の世界になりました。
目の前はゆっくり揺れる水の世界。
ああ、あっちの世界に行ってしまいそう、このままいつまでもこうしていたい。

人が来て、はっと気が付いたら45分も泳いでいました。
何が起こったんだろう?でも、やった~!

下に失敗作の写真をアップします。
a0112944_10352443.jpg

最初は7段飾りだったお雛さま。
24年たって、これだけ残りました。
関西では3月3日に飾り始めますが、私は3月3日にしまいます。

私の眼は、お雛様たちのお顔をまっすぐ見ているのに、写真にすると、焦点がどこにも定まりません、つまらない写真になってしまします。
自分の視線どおり世界を切り取るには、「シャッターを押すだけ」のカメラでは限界があるのかもしれません。
今日、テニスレッスンの前にYカメラに寄ってみようかなあ。

コメントをくださる「ケイオス父」さんのブログをのぞいてみてください。(お名前をクリックするだけで行くことができるそうです)
素晴らしい写真に出会うことができます。
「妻」さんの写真もアップされています、「妻」さんの写真も大好きです!
写真のことは全く分からない私でも、「夫」さんの写真を見ていると、時々涙が出そうになります。

こんな世界を知ることができるなら、いつかは一眼レフをはじめてみたい。

ああ、でもメカが。メカが怖い。
[PR]
by take_velo | 2009-02-03 10:41 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(4)

写真を貼ってみます

見て、見て、見て。

ブログの横に愛車のデ・ローザがアップされました。
わーい、わーい、わーい。
クロモリです。
なかなか厳しいポジションですが、自分にカツを入れるつもりで乗っています、宝物です。

今日は、天気は良いけれども、気温は低いです。
こんな時はMTB。
次回は、本文にマイMTB写真をアップしてみたいです。
[PR]
by take_velo | 2009-01-25 11:53 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

はじめまして

ブログをしてみようと思い立って、数日間悪戦苦闘中です。

数か月前の友人の言葉がきっかけで、写真を始めようかな、と思いました。
ところが、元来、機械音痴、しかも面倒くさがり、ときたら、ブログをするしかないでしょう、と、思い切って決意したものの、なにがなにやら、まったくわからず。

今は、ネームカードに自分の写真をアップして、それをこのブログに貼ろうと頑張っています。

やれやれ、いつになることやら。
[PR]
by take_velo | 2009-01-24 19:29 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧