<   2010年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

熱中症対策グッズ(これはいい!)

a0112944_8492487.jpg


首に巻くひも状の布なんですが、
先端部分以外にジェルが入っていて、水に浸すとぷわ~って膨れます。
これが、冷たいっ!
3日間、水分を保ったままでした…アメリカ製です。

同じコンセプトのキャップも長らく愛用中なんですが(中身がジェルではない)、
水がぽたぽた落ちてくるし、
すぐに乾燥するし、
頭頂部を濡らしてもあんまり保冷効果はない…気がします。

このバンダナ(?)は、先端部分にはジェルが入っていないので、
しっかり結べば、どんなスポーツでもできてしまいます。

唯一の不安点は、ジェルの保水効果が高いので、
しまう時に、1週間以上かけてしっかり乾燥させないと、
来年はカビだらけになっているんじゃないかな、っていうことだけです。
[PR]
by take_velo | 2010-08-31 08:57 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

やっぱり暑いけど…久々にロードに乗る

今日は雲も風もある、
(西宮では雨まで降っていた)、
よおし、思い切って、
家にあるビニールテープで応急処置していたバーテープを巻きなおしてもらいに、神戸のオキドキまで。
ここで買った自転車は永久にメンテしてもらえます❤

一応、リュックに輪行袋は入れていたけれど、
一度サドルにまたがってしまうと、もういけません、
ペダルに足をかけて、そのまま宝塚まで乗ってしまいました…

しかし、暑い…
なんで、アスファルトはこんなに暑いんだ…(黒のサイクルパンツが炎上しそうに暑い…)
やっと、武庫川サイクリングロードまでたどり着いて、ちょっと休憩…

a0112944_16445798.jpg


先週、MTBに乗った時も、「あれ、なんだか以前より乗れる」って、思ったんだけれど、
体幹が出来てきたせいか、久しぶりのロードも、なんか楽々。
テニスの球のキレも、春ごろから良くなった気がする…
週4日のペースで、黙々と走ってきた成果?
すべての運動の基本にランニングあり、って、改めて思います。
(でも、このところの猛暑で全く走れていないんですけど…014.gif
[PR]
by take_velo | 2010-08-30 16:52 | 自転車 | Trackback | Comments(2)

大阪のおばちゃん

と、呼ばれることが多くなりました。
以前は、「A(有名高級住宅地)マダム」と呼ばれていたのだけれど…(笑)
大阪のおばちゃんの方が好きだからいいんだけれど、
身内は、かなりショックを受けて、恥ずかしいそう…
(ちなみに私は、Aにも大阪にも住んでいませんが…)

10年前に比べて、今は…
・8キロ体重が増えた。
・日焼けした。
・身につけるものが機能優先になった。
・アウトドアスポーツをはじめて、中高部活生徒並みに汗をかくようになった。

ま、いいか。
でも、知性と品性は、ちゃんと保ちたいなあ、と少しだけ反省したのでした。
[PR]
by take_velo | 2010-08-30 08:39 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

ベルギーからお友達が

実は、大学のキャンパスですれちがっただけの縁。
でも、お互い惹かれるものがあって、
それで、以後何度も会っている彼女。

「1週間関西にいるけど、会える?」って、連絡あったのが一昨日。
もちろん、oui !!。
テニスを休んで駆けつけます。

彼女のお友達と私の娘も加わって4人で。

日本で、将来の夢について語り合える40代50代の女性を知りません…
「お金なんて無くたって平気」って、笑って言える女性の友達も、日本にはいません。

ヨーロッパに住みたいなあ、と思うのは、女性の友人たちがみんなヨーロッパにいるから。
知的刺激をいっぱいもらえて、
自分の本音も聞いてもらえて、
「ああ、やっぱり一人ではなくてよかったなあ」って思えるから。
「あなたはそのままで素敵よ」って、お互い心底思えるから。
聞いても聞いてもなお尽きない興味のもてる世界を持っている女性たちばかりだから。

ちょっと、また日本から脱出したくなったひと時でした。
[PR]
by take_velo | 2010-08-28 17:38 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

楽しむスポーツ?

以前にも書きましたが、目的が「楽しむ」ことだけにあるスポーツは、実はあまり楽しくない。
でも、根性スポーツを目指しているわけでもありません。

体がぼろぼろになるまで追い込むことも、
向う見ずな冒険も、
プロ選手の真似ごとも、
リスクが大きすぎると思うのです。

あっ、これはしんどいな、楽しくないな、
と思ったら、すぐにリタイヤする欧米人のスタンスが好き。
熱くなりすぎたら、そんな自分をどこかで冷笑する彼らのひねくれ度合いも好き。
[PR]
by take_velo | 2010-08-27 09:20 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

ちょっと愚痴を(テニスとスイムの話)

テニススクールに入会する前に、ドイツ人の友人にテニスをちょっと教えてもらったことがありました。

ドイツは市民クラブが発達しているので、
その友人は、上から2つ目のレベル(一番上はオリンピッククラス)所属で、
コーチはブラジル人。

その後、私はテニスクールに入会。
その友人から教えてもらったこととはずいぶん内容が違うことに気がついた。
でも、日に日に上達するので(なにしろ基礎ゼロなので上達も早い)、特に疑問にも思わなかった。
3年楽しかった。

昨日も新しくついているプライベートコーチのレッスンがあって、
そのコーチのテニスレッスンが、アメリカのやり方だと初めて知った。
同時に、打ち方がかつてドイツ人の友人に教えてもらったことと一緒だと気がついた。

「日本のテニスは長い間、勝てなかったでしょ。」

そうか、そうなのか。
私が今習っているテニスは、錦織圭のテニスです。

え~、将来の無いおばさんが、そんな第一線のテニスやっても意味ないじゃん?

クロールを習う時、
世界では「2軸スイム」が主流だと私は知っていて、
コーチに、その「2軸スイム」を教えてほしいとお願いした。
でも、1年後、私の身に付けたスイムはしっかり「ローリング法の1軸スイム」。とほほ。
コーチを変えて、今、なかなかその2軸で泳げない…
ちょっと嫌気がさして、ただ今、スイムはお休み中。

最初のコーチに言われたことは、
「なんで、あなたは歳をとってもなお、ずっと「うまくなりたい」って思い続けることが出来るのですか?
驚きです」
(=おばさんなんだから、とりあえず泳げるようになれば納得するんだと思ってた。)

オリンピックに出るような選手だけが、エリート教育を受ければいい。
後は趣味でやっているんだから、関係ない。

って、スポーツが市民文化として根付かない原因の一つだと思うのです。
層が厚いところにしか結果は出ない。
市民スポーツの質が問われるようになれば、
現役を退いた選手にも活躍の場はいっぱいあって、
そして、子どもたちも、すぐ手の届くところに「世界」が見えるようになると思う。
[PR]
by take_velo | 2010-08-26 09:06 | テニス | Trackback | Comments(3)

白川~白鳥の途中で

最良川源流の「夫婦滝」です。
本当に2つの滝が並行して落ちています。
いいなあ。(って、なにがやねん、と自分で突っ込み003.gif

a0112944_9201217.jpg



トレランシューズで来ていたので、
(アシックスのトレランの靴裏は、MTBペダルのピンにピッタリ密着してくれます!)
滝のきわきわまで。
トエンティクロスの要領で、石から石へと、ぴょんぴょん飛び移りながら。

a0112944_9252392.jpg



細かな水しぶきがかかって涼しい。
ううう、夏じゃ。天国じゃ。

同じく、白川~白鳥の途中にある分水嶺公園です。
ここで、太平洋側に流れる水と日本海側に流れる水に分かれます。
この横にあるお店のアイスクリームは絶品です。(ひるがの高原はミルクがおいしいところです)

a0112944_9291100.jpg


[PR]
by take_velo | 2010-08-25 09:36 | プチ旅 | Trackback | Comments(0)

MTBで世界遺産をみてまわる

レンタカーにMTBを2台積んで白川郷まで来ました。
(私の)本当の目的は、白鳥MTBフェス。
でも白川郷で、ちょっと離れた宿から世界遺産の合掌造りの家々を訪れるのにMTBは最高でした!
楽しい週末でした。

a0112944_1573082.jpg
a0112944_1574220.jpg

a0112944_1575478.jpg

a0112944_158750.jpg



最後に、展望台までMTBで上りました…息切れ…

a0112944_1582178.jpg

[PR]
by take_velo | 2010-08-24 15:11 | プチ旅 | Trackback | Comments(6)

ダイニングバー「タクリーノ」で

上阪卓郎元選手のお店、「タクリーノ」。
玉出にあります。
今日は、そこにお邪魔して楽しい夕食のひと時を。

ワインがおいしい。
料理も美味。
静かで落ち着いた店長のお人柄もすてき。

ブエルタが始まったら、お店で一緒に観戦して、
最後のインタビューを私が訳す、なんて約束をしてしまいました。

自転車乗りの風上にも置けない「へたれ」の私ですが、
そんな私でも温かく迎えてくださるお店です。

う~ん、もうちょっと頻繁に自転車に乗ろう、
そして、少しは上達しよう。
そのためにまず、MTBは点検に出して、
ロードはバーテープを巻きなおしてもらおう。
[PR]
by take_velo | 2010-08-24 01:20 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

G三木でMTB

当初の計画では、白鳥のMTBフェスの初級コースで腕を磨き、
次の日、三木でばんばん乗ってせめる、
という「むふむふ、楽しすぎ」計画でしたが、
いかんせん、白鳥のコースですでにびびりまくり。

マイペースで、三木の極上MTBコースを楽しみます。
すぐにこんな風に足をついてしまうだめだめな私。

a0112944_0572829.jpg



でも、下りは自分の中にある恐怖心さえ克服できれば、ほとんど乗れる道ばかり。
上りも、「あきらめない」気持の強ささえあれば、結構乗れてしまう。
で、乗れるようになると、本当にこのコースは楽しい。

a0112944_103520.jpg



白鳥のコースは人工のDHコースで、
道はフラットで、しかもよくできたコース取りなのですが、
なにしろ狭い道幅のすぐ横は10メートルはあろうかという崖。
これでは、私のような人間は思い切って練習することはできません。
むしろ、今日の三木の方が、自分の弱さに潔く向かえあえて、
少しずつ、少しずつ、乗れるようになる自分がいます。

問題は、常に現地までのアクセス。
車買おうかなあ。
[PR]
by take_velo | 2010-08-24 01:08 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧