<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

おひとりさまランニング

あまりの良い天気に、コンピュータの画面を閉じて、シューズを履いて裏山に。
久しぶりに走るショートコースは、
雑草が刈られ、落ち葉や石がよけられて、
走りやすくなっていた。

a0112944_6434991.jpg


里山を手入れする方々に感謝です。

最近、走りだすと、気持や心拍や足を裏切って、
体が前へ前へと進む不思議な感覚を味わっています。
どんどん、どんどん、加速していきます。
お腹のあたりで走っているような感覚です。
歳をとってからランニングを始める人は、みんなこの感覚を味わうのかな…
心臓がバクバクして、足が悲鳴を上げ始めるのだけれど、
スピードは上がるばかり。
リードを引いて犬を止めようとする飼い主を無視して、
走りだすしつけのなっていない犬のようです。
不思議、不思議。
[PR]
by take_velo | 2010-09-30 06:50 | ラン・スイム | Trackback | Comments(0)

歯痛…

以前のブログにも、私の唯一(?)の弱点は歯だと書きました。
虫歯や歯周病というのではなくて…

「くいしばり」なのです…とほほ。
たかがくししばり、けれどあなどるなかれ、恐ろしいくいしばり。
「すべての歯の根が折れるかも…」なんて事態も起こりうるのです。

なんだか重苦しく痛むなあ、奥の歯が右も左も、上も下も痛むなあ…
と思って受診すると、案の定…

「何にも考えないで、リラックスして、ほわん、と生きてみて」
なんて言われて診察は終わったのでした。
その言葉に安心すると、見事に今朝歯痛が消えました。
さすが。

テニスのコーチにも、スイムのコーチにも、トレランの講師にも、MTBのコーチにも、いつもいつも、
「はい、体の力を抜いて。
無駄な力は要りませんよ、それじゃ必要な時にかえって力が入りませんよ」
と言われます。
この「力を抜く」というのが難しい。む~~~

今回は、テレビでインカレのスイムの試合を見ながら、イメージを膨らませて、
毎晩プールで泳いでいたのでした。
おかげで、首は痛くなるし、頑張るから歯も痛くなったのでした…
[PR]
by take_velo | 2010-09-29 07:48 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

クルム伊達公子快挙&ナダル特集

クルム伊達がシャラポワを破りました。
2セット目を取られても、3セット目の1ゲーム目をブレイクされても、
彼女のテニスは変わらなかった。
強い。

その後、wow wowで、ナダルの特集番組を見ました。
「テニスは単なるゲーム。
人生にはもっと大切なものがある。」
と、繰り返し語っていました。
でも、「試合に勝つにはただ練習するだけ。
厳しい練習に日々耐えていれば、どんな試合でも心が折れることはない。」
そして、「メンタルはトレーニングするものではない。
希望を持ち続けることが出来るなら、それがメンタルな強さだ。」

ナダルの言葉や考え方に共感します。

ああ、テニスがしたくなってきました。
(スクール休みのこの)2週間はラケットを握らない、と決めたのですが…

ナダルと同じラケットを買おうかなあ、と思案中。
娘がプレゼントしてくれるそう…

そうなれば、私はフェデラーとナダルのラケットを持つことになります(笑)…
[PR]
by take_velo | 2010-09-28 05:52 | テニス | Trackback | Comments(2)

サイズ間違い…

インターネットで、日本未発売のハンドボトルを買いました。
走っていると、水分補給はハンドボトルが一番楽です。
それに、これは自転車にも装着できるそう…

a0112944_19393284.jpg


しかし…
届いてみると、なんと10センチしかない…
えええっ005.gif

ジェル用の容器なのでした…とほほ。

私にはインターネットでの買い物は絶対無理だと、学生たちに諭されました…笑
[PR]
by take_velo | 2010-09-27 19:45 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

N混声合唱団演奏会

自転車関係のお友達から、毎年チケットをいただきます。
毎年楽しみに寄せていただいている演奏会です。

今年は、3曲目の、管弦楽器とのコラボがとてもよかったです。
迫力です。
曲名は、ハイドンのテレジア・ミサ曲。
ラテン語で歌います。

実は私、ラテン語大好きです。
所々、発音が間違っている(といってもラテン語は死語なので、だれも本当の発音なんてわからないのですが。私が恩師から教えてもらった発音とは違う)のが、気になって、久しぶりにラテン語の教科書を開いてみました。

久しぶりに良い音楽と古典に触れた日曜日でした。
[PR]
by take_velo | 2010-09-26 19:37 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

柱状節理(玄武洞)

北海道の支笏湖で、強い印象を受けた柱状節理。
これが近くにあるんです(近くといっても、飛行機に乗っているより長い時間、JRに乗りますが…笑)。
城崎温泉の一つ手前の駅「玄武洞」で降りて…

あれれ、川がある…
橋が無くて、渡れない…
なんで?

仕方なく、やってきたバスに乗って、一応尋ねてみると、
運転手さん、含み笑いをしながら…
「そこに渡し船乗り場がありますよ」
なるほど。

a0112944_2220425.jpg

a0112944_2221522.jpg



運転手さん、ありがとうございます。

玄武洞は、160万年前に起こった火山活動でできたそうです。
六角形の断面の形(亀)と、柱に入った模様(蛇)から、
中国の玄武を思い起こさせるので、玄武洞と名付けられたそうです。
なんと、「玄武岩」は、この「玄武洞」から名付けられたそう。

a0112944_2225842.jpg


採石場として掘られた洞窟と柱がすごい迫力の玄武洞。

でも、実はその横の青龍洞はさらにすごい。

a0112944_22284124.jpg


本当に無限にある柱の塊です。
それが前の池に映って…

a0112944_223087.jpg



本当に美しい。
ところで、この柱状節理の玄武岩は断面を見ると、大根のような模様があります。
規則正しい六角形になるには訳があって、その張力とマグマの渦のあとが模様になるのだそうです。

a0112944_22341036.jpg


柱状節理を堪能した後は、またまた川を渡って城崎温泉へ。
温泉を満喫。

a0112944_22351464.jpg



今日は、天気が微妙で、山を走ることはあきらめましたが、
なんだか楽しい休日となりました。
[PR]
by take_velo | 2010-09-25 22:39 | プチ旅 | Trackback | Comments(0)

ブルベとは…

ケイオス父さんに誘われて参加した自転車仲間のバーベキューで…
ブルベ完走された女性の方から、「ブルベってフランス語だって聞きましたけれど、そうなんですか ? 」と尋ねられました。
「???」
このフランス語の意味がわからなくて、「ごめんなさい」 と…発案者のお名前なのかな?地名なのかな?

自転車の師匠のお一人が、教えてくださいました。

brevet なんですって。
「免状、証書、特許」という意味です。
「ブルベ」が「brevet」に変換できなかったのですが、そのレース名になった由来は…
パリ~ブレスト~パリ
(フランス語では、Paris-Brest-Paris randonneur だそうです、randonneurって、辞典には「ハイカー、山歩き(スキー)をする人」なんて訳しか出てきませんが、自転車好きならもちろんすぐ頭に浮かぶのは「ランドナー(長距離ツーリング自転車)」ですね、この意味になると女性名詞扱いだそうです…)
に参加するには、
200キロ、300キロ、400キロ、600キロ完走した brevet が必要だからなんだそうです。
なるほど!!!

お答えするのが遅くなってしまいました。
ケイオス父さん、その女性の方にお伝えください。

K師匠、ご教示ありがとうございました。

1200キロ完走されたその方からは、首痛について、いろいろアドバイスをいただきました。
私にもできるかな…なんて、ちょっと勇気をいただいたのです。
ああ、懐かしい、北海道旅行…
[PR]
by take_velo | 2010-09-25 09:47 | 自転車 | Trackback | Comments(1)

まずいランチ

お昼をご馳走してくれるというので (今日は敬老の日か?)、
西宮のフレンチレストランへ。

じろりと足元を見られて、「どうぞ…」と…
ランチじゃないのか? 白のキャンパスシューズはドレスコード違反かい?

お水が出ないんだと。
日本の水道水は安全でおいしいのに…
水がなんと700円也。

魚料理を頼むと、出てきたのは、
お魚のすり身とジャガイモと酢漬けキャベツを団子状にして、ベーコンで巻いて、ソースをお上品にかけたもの…
魚とベーコンかい? なんて組み合わせ!!!
そもそも、フレンチでメインディッシュにベーコンを食べたのははじめて!!
お味はというと、酢っぱしょっぱい。まずい。

これで、千円札が6枚飛んでいった…
あんまりだ…

昨日、スーパーで150円で買ってきて自分で塩して焼いたアジのほうが数万倍おいしい。

ああ、おいしいものを食べたい私の休日をかえせ~~~~。
[PR]
by take_velo | 2010-09-23 19:52 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

He's just not that into you...

最近観て面白いなあ、と思った映画です…
「彼はあなたに興味がないだけ」。
メールが無いのも、むかつくことばかりするのも。

邦題はなぜか『そんな彼なら捨てちゃえば?』

いつまでたっても連絡のない彼を待ってイライラしながら、
それでも、なんやかやと自分に都合のいい解釈をして、
ひたすら待ちつづける…

このくだりがもう面白くて面白くて、
しかも自分にぴったり当てはまるので、爆笑の連続。
でも、さすがアメリカ映画、ラストはハッピーエンドです…
あらら、ラストがつまんないなああ。
[PR]
by take_velo | 2010-09-22 08:01 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

Born to run

普段はあまりテレビを見ない私ですが…
たまたま「伝説のギタリスト」という番組が画面に映って、、
ステテコ姿(のように私には見えた)フレディ・マーキュリーが、We are the champion と歌っていた。
うっ、なんてかっこいい。
目が離せなくなった。
ピンク・フロイド、イエス、フー…
みんな、中学生の頃夢中になった音楽ばかり。
私はあの頃ギターを弾いていたんだ。

そして、まとめて何枚かCDを買った。
その中に、ブルース・スプリングスティーンも。
このBorn to run がもうたまらなくいい。
昔は、どこがいいのかちっともわからなかったのだけれど…
声もギターも、とにかくセクシー。
走りだしたくなる。

(写真は、我が家にやってきたテニスをするリサとガスパールです。
お気に入り)
a0112944_822842.jpg

[PR]
by take_velo | 2010-09-21 08:23 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧