<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ピロリ菌除菌

去年、職場の健康診断で、50歳になった人対象の特別検査に、ピロリ菌抗体検査の項目があった。
結果、予想はしていたけれど、私はピロリ菌保菌者。
さてさて。
どうしようか…
と迷いつつ、1年が経過した。

健康だと思う。
体型もしっかり太めで、食事もおいしくいただけている。
いまさら、除菌する必要があるのか…

ところで、この京都の職場の集団健康診断は、とても精密度が高く良い検診だと評判です。
早期の段階で様々な病気が見つかっています。

だから、本屋で『胃の病気とピロリ菌』という本を見つけた時、迷わずに購入して読んでみた。

除菌してみようかなあ、と思うきっかけとなったのは、
ピロリ菌が実は感染病源のひとつで、
政府の対策次第で効果的に防げるにもかかわらず、
6000万人という多数の感染者を前に、費用がかかりすぎる、ということで、
いつまでたっても、対策が進まない、という一節を読んだから。
インフルエンザ対策をはじめとして、この国の感染症対応に思うところ多々あり。

自費診療になるけれど(潰瘍があるかもしれない、その場合保険対象になるらしい)、
国が及び腰の予防治療は受けた方が絶対良いというのが、昔からの私の考え。

年が明けて、今年度の仕事がひと段落したら、
病院を探してみようと思います。
実際に除菌治療に入ったら、また報告ブログ書きますね。
[PR]
by take_velo | 2010-11-30 20:48 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

関関戦 アメフト

去年、甲子園ボウルに、(なんと当日の朝に決心して)見に行った。
こんなに面白いものが世の中にあったのか、というくらい、興奮して絶叫して万歳した。
藤森の足に、くらくらした。もう、とにかく、かっこいい。

今年の甲子園ボウルは、(もちろん関大が西日本一位になって)チーム席で応援するぞ、と思っていたら、
昨日の関関戦で負けて、関大単独首位の夢は消えてしまった。
むむむ。
エースRBの藤森が怪我で欠場したらしい…
今週末から始まる西日本代表校決定戦で、どうか、勝ち上がって欲しい。

でも、今年はちょっと難しい…との声もちらほら。
根っからの関大っ子の私は、とにかく関大に勝ってほしいのが本音。
でも、スポーツに勝ち負けはつきもの。
精一杯プレイして、私たちも精いっぱい応援して、
で、結果は、まあ、二の次なのです。
みんなの熱いプレイが見れれば、もう、大満足なんです。

がんばれ、関大。
[PR]
by take_velo | 2010-11-29 21:27 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(2)

城崎へ

朝起きてから当日の日程を決める私。
今日は、走りに行くのは無理かな…じゃあ、忘れてきた傘を取りに行こう(笑)、城崎温泉まで。
急に決めたものだから、JRまで走る、走る。
ぎりぎり乗った特急で、城崎まで2時間半。

a0112944_22141449.jpg



お腹がすいたのでまずは腹ごしらえ。

a0112944_22142820.jpg



カニずしに、一品料理追加でのどくろとハマグリも注文。
むむむ。
おいしくないぞ。ちょっと残念。

でも気を取り直して、七つの外湯めぐり。
まずは鴻の湯から。

a0112944_2217397.jpg



結局すべての外湯を制覇☆
楽しかった。
私のお気に入りは、一の湯の洞窟風呂。

そして、ちょっと早いサンタさんが、
豊岡の職人さんが作ったカバンをプレゼントしてくれた。

a0112944_22204773.jpg



豊岡カバン職人さんの手作りの持ち手が、なんともいい。
そして、本体はコットン製なのに、白の模様が何と皮。
しかも、一つだけ星のマーク付き(さて、どこでしょう…?)
こんな、こだわりの、手作りのものが大好きな私です。
豊岡カバンだけを扱う城崎のお店「KURA」で、サンタさんが買ってくれました。
[PR]
by take_velo | 2010-11-28 22:27 | プチ旅 | Trackback | Comments(0)

LADUREEのマカロン☆

パリに1862年からあるマカロンのお店ラデュレ。
最近は日本人客ばかりだけれど…

a0112944_2092661.jpg



土曜の最終時間にある私の特別授業…
今日はお土産付きで。

a0112944_2011157.jpg



来てくれるのは一人かな…二人かな…
と思っていたのだけれど、ちょうど6人でした。
というわけで、私の分は無し(笑)。

心斎橋の大丸で買えます。
パリシャンゼリゼ本店は、客を馬鹿にしきった店員の態度にむかつきまくりでしたが、
(でも、美味しい)
ここは、丁寧な対応のムッシューと、にこにこと感じの良いマドモワゼルで、
また通いたいと思います。

PS 声は相変わらず、です。発熱も相変わらず、です…とほほ。
走りたい、走りたい、走りたい。
[PR]
by take_velo | 2010-11-27 20:17 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(2)

声が出ないっ(あせ…)

昨日は、そういや、仕事が終わってから買い物に行き、
「あ、レジ袋は要りません」
「コーヒーはペーパー用に挽いてください」
なんて他愛もない会話して、帰宅してからは実は一言もしゃべっていなかった…014.gif

で、今日、職場で挨拶しようとしたら…
全く声が出ない…っ007.gifてことに気がついた。
これって、一人暮らしの罠ですね~~~~
いきなり、どうすりゃいいの。
声が出なきゃ、仕事にならない。
朝からわかっていれば、ビデオとか用意できたのに…

かなりピンチでしたが、何とか乗り切りました…

夜寝る前に、ピロリ菌の本なんか読んでたら、
夜中に吐きそうになって、気分悪いのは、とんでもない本を読んだせいだと思っていた脳天気な私。

明日の特別授業は、パリのラデュレのマカロンおやつ付きです☆
(と、美味しいものを目の前にぶら下げて、体調回復を図る私です…)
みんなの出席待ってます。

この年末の忙しい時に、全くもう、早く元気になれ、自分。
流行りの風邪だと思いますが、みんなも気をつけてくださいね。
[PR]
by take_velo | 2010-11-26 19:27 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(2)

何に対して熱い思いを?

行きたいなあ、と思いつつも実現しなかった吉田都の引退公演「ロメオとジュリエット」。
テレビで放送されたので、見ました。
素晴らしかった。

大好きな彼女は、
「バレリーナに絶対必要な条件を上げるとしたら、「熱い思い」でしょうか」
と語っていました。
その彼女が引退したのは、その思いが、ある時続かなくなったから、とも。

テニスをしていて、相手に「勝つ」ことだけに執念を燃やす方々がいる…
私には、あれほどの強い思いを持つことができません…
だから、競技はしません(ランニングも自転車もテニスも)。
でも、自分に対しては、誰よりも強い気持ちと熱い思いを持っている、と。
自分に負けるのは絶対に嫌。
自分が恥ずかしいと思うプレイをするのは絶対に嫌。
自分が立てた目標は、到達するまで絶対に捨てない。

若い子で、とてもまっすぐなテニスをする子が身近にいます。
彼女がくれた修学旅行グアムのお土産。
二つに分解して、キーホルダーを二つ作って、いつも身につけています。

a0112944_1020239.jpg


私が死ぬまでで捨てないでいたいことは、
まっすぐな思い。挑戦し続けること。
昨日より今日の自分の方が上達していると思えること。(これはだんだん難しくなってきつつある…)
若い彼女たちのように。
[PR]
by take_velo | 2010-11-24 10:26 | テニス | Trackback | Comments(0)

ミニプライベートレッスン (ノア宝塚)

昨日は朝から熱があって、とりあえず仕事に行って、できることだけしよう…と。
でも、若い人たちのエネルギーの中にいると、自然に元気になって…
いつも以上に、パワフルな授業が出来ました(笑)。「めいわく~~~」との声もちらほら(笑)。

そして、予約済みだったので、これも、体力が持つまでとりあえず受けてみようと。
テニスのミニプライベートレッスン。

テーマは私が決めます。
片手バックボレーと、スライスのバックハンドストローク。
どちらもしたことがありません。
(私の場合、ボレーは両手打ち。そしてバックハンドストロークはフラットかスピン回転です)
バックボレーのコース打ち分けは、コーチが選んでくださったテーマ。

プライベートレッスンだからこその内容です☆
面白い、楽しい、自分のテニスの技術がワンランクレベルアップするきっかけとなりそうです。
そしてなにより、大会で優勝するほどの腕前の若いプレーヤーと、1対1で打ち合うことが出来る(笑)。
その球筋とか、フォームとか、ラケットの面の使い方とか、
じっくり学ぶことができます。

結局、1時間動き続け、体調悪いこともすっかり忘れていました。

いつまで受講できるのかわからないけれど、(コーチの予定とコートの状況次第です)、
できれば、年内いっぱい受けることが出来ればいいな、と、思います。
どうぞよろしくお願いいます、そして、レッスンを引き受けてくださっているコーチ、ありがとうございます。
[PR]
by take_velo | 2010-11-23 10:09 | テニス | Trackback | Comments(2)

今日は良い天気でした☆

黄砂なのか、花粉なのか、体調がとても悪い日が続きます。
今日は、朝から微熱。
でも、天気がとても良いので、
とりあえず、ランニングロードを歩いてみる…とても気持ち良い。
自分らしく、無理をせず、すぐに帰るつもりで、山に入ってみる。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、走りだしてみる…
いい感じ。
足が前に前にと、出てくれる。

紅葉も。

a0112944_18232549.jpg


今日は、写真左の施設が一般公開されていて、たくさんの方が山に入っていらっしゃった。
追い抜かす時や、すれ違う時は、歩みを緩めて…
歳を重ねてこられたたくさんのご夫婦が手をつなぎ、杖を頼りに、お互いいたわりあいながら、散歩されている…
いいなあ。
走り去る私にも、温かい思いが伝わってくる。

ひとりで、山を走るこんな時間が、好き。
大金も美貌も若さも名誉も何もいらない、
丈夫な体と足さえあれば、私はこの世界を作ってくださった神に感謝し続ける。
[PR]
by take_velo | 2010-11-21 18:33 | ラン・スイム | Trackback | Comments(0)

超軽量耐水ダウン

自分へのクリスマスプレゼントに買いました019.gif
とても欲しかった、軽量・耐水ダウン。丈夫でもあります。
冬山に行くとは思えないけれど、
念のために、いつもカバンの隅に入れておけるほどコンパクトです。

a0112944_8165312.jpg



本体のポケットにくるくる、と収納可能。
でも、広げると、

a0112944_824517.jpg



大好きなアサイベリーのファスナーがアクセント❤
パタゴニアのものです。
[PR]
by take_velo | 2010-11-21 08:27 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

信頼関係って

担当する方との信頼関係って、とても大切です。
医療に始まって、学校とか、サービス窓口とか。

私の仕事内容は基本、「担当者は私」と、あらかじめ決まっています。
そこに選択の余地があまりありません…
が、週に一回受け持つ夕方の講座は、顧客の自由選択に基づきます。

選択の余地のあまりない場合でも、
相手にとって私がベストの担当者ではないと判断したら、
同僚や上司にお願いして、担当者を換えてもらいます。

私は、大切なクライアントを失うことになっているんだけれど、
見方を変えて、大きな視点に立ったら、クライアント全体の満足度上昇につながるので、
将来の顧客獲得という結果になって返ってくると思う。(たぶん)
私も得るところが大きいと思うし、相手の要求にこたえられない自分の不足を(補えるものなら)補う努力をしたいと思う。

でも、「他人の担当顧客をうばう」ことを極度に嫌う場所もある。
パイが少なくて、奪い合いになっている現状もあるのかもしれないけれど、
これは、長い目で見たら、その業界全体がそのうち傾く、と思う。

テニス、自転車、山遊び、
いずれも私にとっては趣味の世界だから、ふらりふらり、と、自由気ままに楽しみたい。
お一人お一人との信頼関係は大切にしたいけれど、
それが、閉鎖的で、独占的で、特権的なものであったなら、
息がつまりそうになる…

感謝の気持ちを忘れず、でも、いつでも私らしくオープンでいたい、と思う。
わがまま?
[PR]
by take_velo | 2010-11-20 10:04 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧